LAKE SUP & CAMP with Jeep Wrangler

【Jeep×フィールドライフ タイアップ記事】SUPやスキー・スノーボードツアーなどを主催する長野県白馬村のアウトドアガイドカンパニー『マウカアウトドア』の代表を務める福島格さんがJeep Wrangler Unlimited Rubicon(ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコン)を体験!仕事の合間を縫って、Wranglerとともにソロキャンプへ向かった。

Activity

ミュージシャンが大切にするひとりの時間

2011年に解散したriddim saunter(リディム・サウンター)のボーカルを務め、現在はシンガーソングライターとして活躍するKeishi Tanaka(ケイシ・タナカ)。いま彼の静かなブームとなっているのが、近年話題のソロキャンプだ。ひとりの時間を楽しむため、Jeep初のプラグインハイブリッド、ジープ レネゲード トレイルホーク フォーバイイー(Jeep Renegade Trailhawk 4xe)とともに森の中へ向かった。ミュージシャン・Keishi Tanakaが語るソロキャンプの魅力とは?

Camp

Jeep Compass × Kenichi Yamamoto 東北トレイルトリップ

【Jeep×フィールドライフ タイアップ記事】ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)など世界のトレイルレースで活躍を続けるマウンテンアスリート・山本健一(やまもと・けんいち)。普段と違った景色を求めて向かったのは、山形・福島・新潟にまたがる広大な飯豊連峰。ジープ コンパス リミテッド(Jeep Compass Limited)とともに、念願のトレイルトリップへ。

Activity

Life with Jeep Cherokee

【フィールドライフ × Jeep タイアップ企画】自らの趣味でバックパック作りをはじめ、4年前にブルーパーバックパックス(blooper backpacks)というバックパックブランドを立ち上げた植田徹さん。ジャンルは違えど、なにかを突き詰めるという行為には相通ずる部分が多い『Jeep Cherokee Trailhawk(ジープ チェロキー トレイルホーク)』と、若手の職人がこだわって自作しているバックパックに共通するものとは。

Activity

【Easy Camping with Jeep Wrangler】ルーフトップテントを載せ、向かうは海辺のキャンプ場

【Easy Camping with Jeep Wrangler】キャンプといっても、百人いれば百通りの楽しみ方がある。せっかくの休日、あくせくしたくないという方のために『CielBleu(シエルブルー)』の茨木さんが余裕のあるキャンプスタイルを提案。茨木さんは、奥さんとキャンプ仲間のシンガーソングライター・ダイスケさんを誘い、ルーフトップテントを載せた『ジープ ラングラー アンリミテッド ルビコン(Jeep Wrangler Unlimited Rubicon)』で千葉にあるキャンプ場・オーシャンズキャンプトラミ一宮へと向かった。

Camp

Jeep® で楽しむ。みんなでつくる。2DAYSファミリーキャンプ

キャンプ好きのライター家族が、1泊2日の“キャンプインフェス”を初体験! Jeep® ラングラーに道具一式を詰め込んで、“Feel EARTH 2019 with Jeep® Festival”へ。訪れた富士山麓のキャンプ場には、何年経ってもきっと忘れない、穏やかで楽しい家族の時間が待っていた。

Camp