【インターペット2019レポート】Jeep® が目指す“ペットと共生するライフスタイル”

 /  3,222 Views

愛犬や愛猫と一緒にファミリーで参加できる、日本中のペット好きが集まる日本最大のペットイベント『インターペット2019』に、Jeep® が初出展。特別ラッピング仕様のジープ・ラングラーの展示&新ペットアイテムを先行販売した。ペットを愛する人たちが集う、一年に一度のイベントへ参加したJeep® の取り組みをレポート!

3月28日(木)から3月31日(日)にかけて、東京都江東区にある東京ビッグサイトで、日本最大のペットイベント『インターペット2019』が開催された。この一年に一度のイベントにJeep® が初出展! 会場ブースでは“楽しさ広がるペットとのドライブ”をコンセプトに、本イベント特別ラッピング仕様の『ジープ・ラングラー(Jeep® Wrangler)』を展示するとともに、“ペットと共生するライフスタイル”を演出する新ペットアイテムを先行販売した。今回は初参加となったイベントでの、Jeep® ブースの盛り上がりをレポートする。

特別ラッピング仕様のラングラー&新ペットアイテムをお披露目!

今年で9回目の開催を迎える『インターペット2019』こと正式名称『インターペット~人とペットの豊かな暮らしフェア~』は、ペットと一緒に楽しめるライフスタイル型イベント。ペット用品の展示・販売からトークショー、グルーミングコンテスト、ペットに関するセミナーまで、さまざまなプログラムが実施される。そして、開催されるごとに来場者を増やすこのイベントは、今年も2018年に記録した来場者4万2000人をさらに約10%上回った。

これまでもペット用の純正アクセサリーを開発してきたJeep® が、新ペットアイテムを発表する場として選んだのが今回の『インターペット2019』。会場ブースでは“楽しさ広がるペットとのドライブ”をコンセプトに、ラングラーの本イベント特別ラッピング仕様の車両が展示され、そのインパクトがまず来場者の目を引いた。

▲Jeep® Wrangler Unlimited Sahara ※特別仕様車

また、新ペットアイテムはゼロショックリードやDOG TOY、フード&ウォーターボウルなど、全11点をお披露目。ペットアイテムは、どこかカラフルでキュートなものといったイメージが強い中で、Jeep® の新ペットアイテムはアウトドアにぴったりのデザインやカラーなため、アクティブなライフスタイルを送るユーザーの人気をきっと集めるだろう。Jeep® は兼ねてから、ペットライフに相応しい純正アクセサリーを用意していた。そしてこのイベントは、それらにフォーカスを当てる場となった。Jeep® では今後も、ユーザーのライフスタイルに合わせてペットアイテムの商品化を検討していくという。

さらにペットとの記念撮影コーナーやオリジナルグッズがもらえるアンケート、イベントに先立って募集したオーナー自慢のペット写真のブースモニター紹介など、盛りだくさんの企画で来場者を迎えた。

▲となりのブースではイタリアの自動車メーカー『FIAT』による出展ブースも!(写真協力:FCAジャパン株式会社)

“モノ”から“コト”へと移行する時代にJeep® が提案するライフスタイル

そもそも、Jeep® ユーザーにはペットを飼っている人が多く、その親和性は高い。Jeep® のインスタグラムしかり、オーナーキャンプしかり、Jeep® × ペットの組み合わせはよく見かける光景だ。その点で言うと、今回のイベントへの出展を含めたJeep® の取り組みは、両者の親和性をさらに高めていくイメージでスタートしている。

今回の来場者参加型のブースからは、Jeep® というクルマを単にモノとしてではなく、オーナーのライフスタイルを通して楽しんでほしいという想いが感じられた。特別ラッピング仕様のラングラーに愛犬を乗せて、楽しそうに何枚も写真を撮る来場者たちの姿は、きっと多くのJeep® オーナーの姿と重なるだろう。

また、今回の展示の裏テーマとしてあったのが“SNS映え”。キュートな肉球マークなどが目を引く本イベント特別ラッピング仕様のラングラーは、フォトスポットとしてベストマッチ。実際、飼い主が愛犬を車両の運転席や後席に乗せて行うフォトシューティングには列ができるほどだった。

そして、展示車両の天井にあえて自転車を乗せる演出からは、Jeep® はもちろんペットだけに注力するわけではなく、アウトドアやスポーツといったシーンもフォローし、幅広い意味で「Jeep® のあるライフスタイルを一緒に楽しもう!」というメッセージが伝わってきた。

新たな発見で言えば、Jeep® のブースに訪れる女性来場者の多さ。どちらかというとスペックにまず目が行きがちな男性と比べて、女性は直感的なカッコ良さから興味を持ってくれる傾向がある。その意味でも“SNS映え”する今回のような展示方法は、Jeep® が新たなファンを獲得するきっかけになったはずだ。

「Jeep® に乗ったらこんなことができるんだ!」というワクワク感

Jeep® ではブランドサイトに“ペットと共生するライフスタイル”を提案するペットページを新設。今後はペットとのドライブライフを提案するコンテンツや、新発売のペットアイテムの紹介など、さまざまな情報を発信していく予定だ。今回のイベントに参加し、Jeep® のブースを訪れて改めて感じたこと、それは「Jeep® に乗ったらこんなことができるんだ!」というワクワク感。クルマとしてのシンプルなカッコ良さだけでなく、それを手に入れることで広がるアクティブなライフスタイル。それこそがJeep® の大きな魅力であり、今回Jeep® のブースに訪れた人はきっと、Jeep® ならではのワクワク感を感じてくれたことだろう。

Text:ラスカル(NaNo.works)
Photos:大石 隼土

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking