【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

WESTERN MOUNTAINEERING(ウエスタンマウンテニアリング)『メンズ・フラッシュジャケット』

プロフェッショナルも満足させる1着はミッドレイヤーとしても◎

8 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

▲『メンズ・フラッシュジャケット』¥49,280(税込)

米カリフォルニア発・ウエスタンマウンテニアリングの、保温性・軽量性・機能性のバランスを追求したコンパクトなフード付きダウンジャケット『メンズ・フラッシュジャケット』は、ハードなコンディション下で登頂を成功させるプロフェッショナルも満足させる。ダウン入りフードは伸縮素材によるパイピングで顔周りにフィットし、フロントジッパーの内側には寒気の浸入を防ぐドラフトチューブと噛みこみ防止テープを採用。十分な保温性を保ちつつ、かさ張らないのでミッドレイヤーとしても活躍する。

▼INFO
株式会社ロストアロー
https://www.lostarrow.co.jp/store/

SALOMON(サロモン)『OUTLINE DOWN』

アルペンスポーツに最適な保温性と軽量性を兼ね備えたパーカー

9_1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

9_2 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

▲『OUTLINE DOWN』¥31,900(税込)

トレランを始めアウトドアで活躍するシューズはもちろん、登山や山岳スキーなどにも対応する機能的なアパレルも人気のサロモン。アウトドア愛好家向けの『アウトラインダウン』も同ブランドらしいウェアで、ハイキングからフリースタイルスキーまで幅広いアルペンスポーツに最適な軽量パーカーだ。合成素材のインサレーションパネルと80/20ダウンの組み合わせは保温性と軽量性を兼ね備え、伸縮性のある2層型のボトムヘムは動きやすさも確保。タイトなシルエットはタウンユースのコーデにも似合う。

▼INFO
サロモン/アメアスポーツジャパン株式会社
https://www.salomon.com/ja-jp

Nanga(ナンガ)『オーロラダウンハーフコート』

国産ダウンの名門より防水防風性が魅力のダウンハーフコート

10_1-1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

10_2-1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

▲『オーロラダウンハーフコート』¥53,350(税込)※「MARBLE」カラーのみ¥58,850(税込)

滋賀県から羽毛にこだわり抜いたダウンを生み出すナンガの『オーロラダウンハーフコート』は、そのヴィジュアル通りの防水防風性が魅力のダウンハーフコートだ。防水透湿素材・オーロラテックス®を採用していることに加えて、フロントには止水ファスナーとフラップ、さらに冷気の侵入を抑えてくれるリブを袖口に設けているなど寒さに対する安心感は格別。気候やシチュエーションに応じてフードまわりのファーは脱着可能で、カラーはマーブル・ブラック・カーキ・コヨーテの4色をラインナップしている。

▼INFO
株式会社ナンガ
https://nanga.jp/

Zanter Japan(ザンタージャパン)『VINTAGE DOWN JACKET – KHAKI』

かつて南極観測隊も愛用した1956年の名作モデルをリデザイン

11_1-1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

11_2-1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

▲『VINTAGE DOWN JACKET – KHAKI』¥75,900(税込)

1956年の第一次隊から60年以上にわたって南極観測隊用のワークウェアを提供し続けるザンターは、裁断・裁縫・仕上げまで一貫して国内で行っている数少ない日本製のダウンメーカーだ。1956年の南極観測隊モデルをリデザインした『ヴィンテージダウンジャケット』は、撥水性・耐水性・通気性に優れたベンタイル素材を使用し、フロントにはアームウォーマー付きのフラップポケットやダブルカラーのウィンドウブロックを備えている。存在感のあるシルエットはタウンユースでもぜひ着たい。

▼INFO
株式会社ザンター
https://zanter.jp/ja

NORRØNA(ノローナ)『norrona down750 Hood』

ノルウェーの老舗ブランドから最高峰の暖かさのダウンジャケット

12_1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

12_2 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

▲『norrona down750 Hood』¥64,900(税込)

「最高の技術を追求し、究極のパフォーマンスを発揮する製品を世に送り出す」という哲学の元、高品質のウェアやギアを作るノルウェーの老舗ブランド・ノローナのラインナップの中でも、最高峰の暖かさを誇るダウンジャケットをご紹介。『ノローナ ダウン750 フード』の暖かさを生み出すのは、高品質の証であるRDS認定を受けた“750フィルパワー フェザーダックダウン”。加えて、肩・袖・フードなど耐久性をより求められる箇所には、“45デニール リサイクル ナイロン”を使用するなど耐久性もお墨付きだ。

▼INFO
有限会社フルマークス
https://www.full-marks.com/norrona/

PeakPerformance(ピークパフォーマンス)『Helium Hood Jacket』

保温着or中間着として大活躍するインサレーションジャケット

13_1-1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

13_2-1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

▲『Helium Hood Jacket』¥36,300(税込)

北欧・スウェーデンのスポーツファッションブランド・ピークパフォーマンスの『Helium Hood Jacket』は、1年を通じて大活躍する超軽量インサレーションジャケットだ。700フィルパワーのダックダウンや、コールドスポットを作らないウェーブ状のキルティング構造がもたらす保温力が特徴。さらに軽量かつコンパクトに収納できるため、アウトドアでのあらゆるシチュエーションに応じて保温着or中間着として重宝するだろう。カラーのラインナップが7色と豊富なのも魅力的なポイントだ。

▼INFO
株式会社RCT Japan
https://peakperformanceonline.jp/

and wander(アンドワンダー)『2 MONCLER 1952 MAN BUNKYO JACKET』

モンクレール×アンドワンダーによる話題のコラボレーション

14_1-1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

14_2-1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

▲『2 MONCLER 1952 MAN BUNKYO JACKET』¥248,600(税込)

さまざまなブランドとのコラボが話題を呼ぶ東京発のブランド・アンドワンダーが、今度はフランスの老舗プレミアムダウンブランド・モンクレールとタッグ! モンクレールが世界中のクリエイターやデザイナーと手を組むプロジェクト“2 MONCLER 1952 MAN”からリリースされたこちらは、反射材がラミネートされたポリエステルを使用したダウン入りのジャケット。2色使いのナイロン製リバースファスナー、長さの調節が可能なトレッキングスタイルのドローストリングなど、細部への機能的なこだわりも一級品!

▼INFO
株式会社アンドワンダー
https://www.andwander.com/

karrimor(カリマー)『maxima down coat』

秋冬モデルのユニセックスミドル丈コートはトラベルにおすすめ

15_1 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

15_2 【2021年・ダウン特集】冬のアウトドアからタウンユースまで活躍!機能性もデザイン性もハイレベルな最新&おすすめダウン

▲『maxima down coat』¥39,600(税込)

アルピニストも太鼓判を押すイギリスの老舗アウトドアブランド・カリマーは、アウトドアフィールドをターゲットにした“Naturestyle”から、暮らしを豊かにする“Lifestyle”まで幅広いラインナップを展開中。“Lifestyle”向け2021AWモデルとしてリリースされるユニセックスの『maxima down coat』は、リサイクルダウンを採用したミドル丈コートで、前立て仕様&ウエストアジャストコードで冷気をしっかり防ぐ。表裏に備えられた計4つのポケットが収納力にも優れているので、トラベルでも活躍する1着。

▼INFO
カリマーインターナショナル
https://www.karrimor.jp/

Text:ラスカル(NaNo.works)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking