【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

 /  24,429 Views

今年の冬の注目ファッションアイテムは、機能性抜群&タウンユースにもぴったりのアウトドアコートで決まり!【王道アウトドアブランド派】【機能性重視の本格派】【デザイン性の高い個性派】の3つのカテゴリーでおすすめをピックアップ。

冬の定番ファッションアイテムと言えばコートだが、その中でもファッション通の間で注目されているのが“アウトドアコート”! アウトドアブランドが作っているだけあって、耐久性や防風性、収納力といった機能面が抜群のアイテムがさまざまなブランドからリリースされている。そこで今回は、アウトドアコートを【王道アウトドアブランド派】【機能性重視の本格派】【デザイン性の高い個性派】の3つのカテゴリーに分けてご紹介。どれもアウトドアシーンはもちろんタウンユースにもぴったりなものばかりなので、あなた好みの一着をぜひ探してみてほしい。

【王道アウトドアブランド派】

Snow Peak(スノーピーク)『FR Down Coat』

耐久撥水に防風機能をプラス。タフなダウンコートはシーンを選ばない

1 【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

2 【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

▲『FR Down Coat』¥48,000(+税)

アウトドア好きで“スノーピーク”を知らない人はいないはず! 日本を代表するアウトドアブランドの難燃性にこだわったFR(fire resistance)シリーズのダウンコートは、800フィルパワーのホワイトグースダウン、さらに表地には軽量かつタフなアラミド繊維を織り込んだリップストップ生地を使用し、フードは取り外し可能。耐久撥水に加えて防風機能もプラスされたロング丈のダウンコートは、街でもアウトドアでも、冬の寒さからあなたの身体を完全防備してくれるだろう。

INFO:株式会社スノーピーク
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja

Arc’teryx(アークテリクス)『サーミー パーカ メンズ』

スタイリッシュ&スリムなフォルムはタウンユースにぴったり!

12888-Therme-Parka-M-Nereus-Interior-View-F19 【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

02 【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

▲『サーミー パーカ メンズ』¥83,000円(+税)

カナダ生まれのアウトドアブランド・アークテリクスの『サーミー パーカ』は、そのスタイリッシュ&スリムなフォルムが美しく、タウンユースにぴったりの一着だ。もちろんその機能面もバッチリで、防水・防風のGORE-TEXアウターは上質なグースダウンとハイテク〈Coreloft™〉合成インシュレーションを組み合わせたことで保温性と耐候性を確保。さらにハンドはソフトでしなやか、かつ表面はコットンのようなテクスチャー加工が施されている。

INFO:アークテリクス/アメア スポーツ ジャパン株式会社
https://arcteryx.com/jp/jp/

karrimor(カリマー)『nevis parka』

ハイテク素材を採用したオーバーダウンはプロも満足させる一級品

karrimor 【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

karrimor03 【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

▲『nevis parka』¥58,000円(+税)

アルピニズム発祥の国・イギリスで誕生したカリマーのオーバーダウンは、厳冬期登山対応の一級品だ。防水性のある生地は保温性を維持しながら、高いレベルでのアクティビティを可能にする。また、背面には優れた通気性とストレッチ性、防水透湿性を併せ持ったハイテク素材〈POLARTEC NeoShell〉を採用している。ロールアップして収納ができるフードや、小物の携行に便利なメッシュタイプのインナーポケットなど、細部へのこだわりもさすが!

INFO:カリマーインターナショナル
https://www.karrimor.jp/

Haglöfs(ホグロフス)『シルヤン パーカ(メンズ)』

北欧らしいスマートなデザインと天然素材のような手触りの良さ

2-1 【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

1-1 【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

▲『シルヤン パーカ(メンズ)』¥69,000(+税)

スウェーデン発のヨーロッパを代表するブランド、ホグロフスのオーバーコートは、ロング丈で北欧らしいシンプルかつスマートなデザインが魅力。表生地にはホグロフスオリジナルの防水透湿材〈PROOF™〉を使用しているが、防水透湿材でありがちなゴワゴワとした質感は少なく、天然素材を思わせる手触りの良さと風合いが特徴だ。裾のドローコードや手首部分のリブと面ファスナー、パイル状の裏地をプラスした背中とフード部分など防寒対策もバッチリ。

INFO:アシックスジャパン株式会社 ホグロフス事業部
https://haglofs.jp

BARBOUR(バブアー)『エンジニアドガーメンツ ハイランド ワックス パーカ』

名デザイナーとのコラボ。M-51がベースのヘビーデューティーウェア

babour 【アウトドアコート特集13選】アウトドアブランドの本格派からおしゃれな個性派まで厳選してご紹介!

▲『エンジニアドガーメンツ ハイランド ワックス パーカ』¥85,000(+税)

デザイナー・鈴木大器氏が手掛けるニューヨーク発のブランド、ENGINEERED GARMENTS(エンジニアドガーメンツ)とのコラボレーション第3弾。M-51のようなフィッシュテールパーカーにハンドウォーマーポケット、ショールカラー部分のコーデュロイ、フラップポケットなどバブアーらしい要素を取り入れたヘビーデューティーウェアに仕上がっている。裏地には軽量で暖かい起毛のアクリルファーを使用。M-51がベースなのでミリタリーファッション好きの人にもおすすめだ。

INFO:スープリームス.インコーポレーテッド
https://www.japan.barbour.com

次ページ:【機能性重視の本格派におすすめしたいアウトドアコート】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking