ブランド・タイプ別で選ぶ2017年版・最新アイウェア特集。今年トレンドのサングラスをGETして、夏をもっと楽しもう!

 /  43,955 Views

人気&注目ブランドからピックアップ。目的に合わせて使える、機能・ファッション性を重視したものや、いつかは手に入れたい上質な逸品をご紹介!

今年のGWは天候に恵まれ、素晴らしい休暇を過ごせたという人も多いのでは? しかし、冒険を愛するJeep®オーナーとその家族にとっては、夏こそが本領発揮の季節。キャンプ、BBQ、夏フェス、そして川遊びやマリンアクティビティ…etcと楽しいイベントが目白押しですが、その分ロングドライブの機会も増えることかと思います。そこで忘れてはならないのが、アイウェアの存在。年々強くなる紫外線から目を守ることはもちろん、光の反射を軽減できるサングラスを着用することは、安全運転を心がける上でも大切ですよね。

今回は、機能性・ファッション性を重視したブランドをはじめ、独自のテクノロジーで夏を快適に過ごせるスポーツ系ブランド、そしていつかは手に入れたいハイエンドブランドまで、3つのジャンル別に新作アイウェアを全11点ピックアップしました。デザイン性にこだわるも良し、とことん機能性を追求するも良し、夏の冒険を後押ししてくれるお気に入りの1本を見つけてください!

人気&注目ブランドからピックアップ!
フェスからタウンユースまで使える、機能性・ファッション性を重視したアイウェア

Hug Ozawa『green glass / GR-007、GR-008』
いつものメガネと一体化する、超軽量のクリップオン型サングラス

メガネの産地・福井のブランドより、クリップオン型のサングラスが新登場。従来のレンズのみを2点で固定するタイプとは異なり、メガネと一体化するデザインを採用、タウンユースでも違和感なくマッチします。ウェリントン型とボストン型などの5型×各3色とバリエーションが充実しているのもポイントで、重量はわずか8グラム。そしてレンズは偏光機能付きカラーレンズだから、日中のアクティビティでもしっかり目を保護してくれます!

INFO:Hug Ozawa
URL:http://hugozawa.jp/publics/index/7/&anchor_link=page7_108#page7_108

P01®EYES『CP』
スタイリッシュなのに本格派。最強のコスパを誇る1本

P01®EYES

都会と自然を繋ぐテクニカル・プロダクトを展開する『P01(プレイ)』から、角ばったフォルムが印象的なニュー・モデルが登場。カラーレンズとカラーミラーレンズの2種類をラインナップし、サイクリングやドライブ、さらに水辺遊びでもしっかり瞳をガードしてくれるから、アクティヴに夏を楽しみたいユーザーには打ってつけの1本です。どんなコーデにも合わせやすいデザインかつ、1万円を切るリーズナブルな価格も嬉しいですね!(6月発売予定)

INFO:PLAYDESIGN
URL:http://www.playdesign.jp

RAEN(レイン)『POTRERO』
オン・オフ問わず着用できるデザイン性の高さと、快適なかけ心地が◎

デザイナーの兄と、元プロサーファーの弟が兄弟で立ち上げたカリフォルニアのブランドより、2017S/Sモデルのコンビネーションサングラスが登場。オン・オフ問わず着用できるデザイン性の高さと、少し吊り上がったフォックス型が知的な印象を与えてくれるだけでなく、クリングスタイプの鼻パッドは長時間の装着も気にならないほど快適です。高級感たっぷりのケースも兄弟のコダワリが感じられるもので、一度使ったら手放せなくなりそう!

INFO:CANVAS
URL:http://canvascoltd.jp/lookbook/?no=17

次ページ:【人気のスポーツブランドからの厳選アイテム】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking