フリースタイルスキーヤー 小野塚彩那が、SUPで奔流の“ホワイトウォーター”に挑む!

 /  13,988 Views

自分へ挑み続ける気持ちに、終わりはない

「毎回やるごとに分析、評価、修正がきちんとできています」と驚きの声の藤村さん。「それでは本番に挑戦しましょうか」と、ヤクさんからもお墨付きが出た。

流れを見つめる小野塚さんの顔からは最初の不安そうな表情は消えて、真剣そのものだ。ヤクさんと藤村さんのライディングを食い入るように見つめ、ラインを確かめる。いよいよ、ファーストトライ。ボードは流れに乗ったが、意に反した方向に進んで、サイドから水流を受けてワイプアウト。スタッフみんなに緊張が走る。中州で見守っていたヤクさんが迅速にバックアップに入ろうとしたが、その必要はなかった。小野塚さんは教え通り、慌てずに安全に流されて危険を回避した。一度流されて度胸がついたのか、自他ともに認める負けず嫌いの性格に火がついて、何本もチャレンジを重ねていく。

「SUP は立ってやるものだと思っているので、スタンディングでゴールしたかった」と小野塚さん。完璧にゴールはできなかったものの、セッションをメイクするたびに、周りから大きな歓声が上がっていた。

realstyle160924_06 フリースタイルスキーヤー 小野塚彩那が、SUPで奔流の“ホワイトウォーター”に挑む!

1/「最初は轟音と流れに圧倒されて『本当にSUPで行くの!? 』と思いました。本数をこなしているうちに怖さは消えていきましたが、やはり立ってゴールしたかったです。」
2/「リバーSUPは難しいですね。毎回、臨機応変に対応しなければなりません。その意味でいうと、よりスキーのトレーニングに向いているのかもしれません。くやしかったけど、楽しかったですよ。またリベンジに戻って来ます!」

川から上がって来た小野塚さんは、満足そうな笑顔を浮かべていた。

「SUP は自分にとってトレーニングの一環ですが、このように海や山へくると、やりたい幅がどんどん広がっていきます。またリベンジに戻ってきます!」

来年も、この渓流には愛車にボードを積んで、“ホワイトウォーター”に挑む小野塚さんの姿があるはずだ。

realstyle160924_07 フリースタイルスキーヤー 小野塚彩那が、SUPで奔流の“ホワイトウォーター”に挑む!

1/ 小野塚彩那 (おのづか あやな)
フリースタイルスキー・ハーフパイプ選手。基礎スキーで培った確かな技術から繰り出す難度の高い技と滑りを武器に世界で邁進する。2014年< ソチ五輪>3位、2015年世界大会種目別優勝。3年ほど前から、SUPをトレーニングメニューに取り入れている
2/ 藤村育三 (ふじむら いくぞう)
アーティスト、デザイナー、写真家、旅人とさまざまな肩書きを持つマルチなキャラクター。リバーSUPではヤクさんのパートナー的存在。『パプアニューギニア政府観光局認定サーフィン観光親善大使』を務め、パドルとボードを携えて足しげく南の島に通う
3/ 高畑Yacu将之 (たかはた ヤク まさゆき)
ラフティングの世界大会で活躍した経験を生かし、リバーSUPの伝道師として“River Base HALAU”でインストラクターを務める。海、湖とマルチなフィールドで活動し“クロスアドベンチャー”の世界を提唱。愛称の「ヤク」は動物のヤクに似ているからだそう

                                              

今回使用したクルマ

realstyle160924_08 フリースタイルスキーヤー 小野塚彩那が、SUPで奔流の“ホワイトウォーター”に挑む!

『Jeep® Grand Cherokee LAREDO』ボディカラー:ブリリアント ブラック クリスタル
1・2/ 路面状況に応じて最適なトラクションがダイヤルスイッチひとつで選択できるのが、Jeep® Grand Cherokeeの武器
3/ 渓谷沿いの悪路も、「ロック」(ROCK)に設定すれば安心して走破することが可能だ

【主要諸元】
全長:4,835mm / 全幅:1,935mm / 全高:1,825mm
最低地上高:230mm / 車両重量:2,160kg / 乗車定員:5名
エンジン種類:V型6気筒DOHC / 総排気量:3,604cc
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
最高出力(kW/ rpm):210(286ps)6,350(ECE)
最大トルク(N・m/ rpm):347(35.4kg・m)4,300(ECE)
全国メーカー希望小売価格¥4,946,400(税込)

Jeep® FREE CALL 0120-712-812
www.jeep-japan.com

小野塚さんのチャレンジの一部始終を収めたスペシャルムービーも公開中!

Text by SAN-O PRODUCTIONS
Photo by Yoshito Yanagida

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking