『Jeep® Grand Cherokee』×American BBQ

『Jeep® Grand Cherokee』

上質な走りを実現した大人のためのアメリカンSUV。

realstyle160330_07-706x470 『Jeep® Grand Cherokee』×American BBQ

「今度の週末はバーベキューをしよう!」仲間とワイワイを楽しむなら、現地までの移動だって快適で楽しいほうがいいに決まってる。『Jeep® Grand Cherokee』なら、アメリカンな雰囲気はそのままに、ラグジュアリーなインテリアと快適な乗り心地、そしてJeep®の名に恥じないオフロード性能を両立している大人のSUVだ。

realstyle160330_08-706x470 『Jeep® Grand Cherokee』×American BBQ

1/ 首都高湾岸線を東に走って幕張方面へ。昼と夜とでまったく違った表情を見せる『Jeep® Grand Cherokee』は、高速巡航も快適で、走る楽しさを再確認
2/ 夜の闇に包まれた汐留周辺。ヘッドライトをつけると顔つきは一層スパルタンに。ブラックボディに映り込むビルの窓の明かりが美しく輝く
3/ 高層ビル群を望む東京湾岸の倉庫街。静寂の中、『V6』の低いエグゾーストノートが微かに響く。『Jeep® Grand Cherokee』には都会の夜景がよく似合う

コンセプトはずばり大人の高級SUV。これまでのJeep®のイメージを大きく変えることなく、スーツで乗っても全く違和感を感じない高級な内装を持ち、街中の移動から、海までのドライブデート、そして本格的なオフロード走行まで、これ一台でなんでもこなしてしまう。

『Jeep® Grand Cherokee』は仕事も遊びも全力で楽しむ人に乗って欲しい一台だ。

『Jeep® Grand Cherokee』の誕生は’93年。『Jeep® Cherokee』よりもひとまわり大きいボディサイズを持つこのモデルは、人々の目を引いた。

その後モデルチェンジを重ねて、現在は2010年に発売された4代目となる『WK2型』。『ダイムラークライスラー』時代に開発がスタートしているこの4代目モデルは、Jeep®としては初となるエアサスペンションや独立懸架式のサスペンションを採用し、足回りを大幅にアップデート。街中での乗り心地に磨きを掛けている。

realstyle160330_09-706x470 『Jeep® Grand Cherokee』×American BBQ

1/ ダッシュボードにオフロード臭さは皆無。デザインにも高級感があり、使いやすい配置も好感が持てる。広い車内を物語る幅広く高級感あふれるセンターコンソールにはスイッチ化されたシフトレバーが備わる
2/ メーターパネル中央は7インチの『TFTカラーディスプレイ』をインストール。アナログ風のスピード表示だけでなく、燃費や各種車両情報などを見やすく表示可能、また設定によって表示方法もカスタマイズできるようになっている
3/ 写真の3.6リッターV6は新開発の8速ATとの組み合わせで非常にパワフルかつ快適な乗り心地を生み出す。さらに『SUMMIT』の5.7リッターV8、そして『SRT』の6.4リッターV8もラインナップ。最強の名に恥じないパワーを誇る
4/ Jeep®のアイデンティティともいえる7スロットグリルは『Jeep® Grand Cherokee』にも健在。クロームで縁取られたグリルとJeep®のロゴが目立つフロントフェイス
5/ 『Jeep® Grand Cherokee Limited』に備わる本革の高級感あふれるシートは、適度にホールド性も良く、長距離のドライブでも疲れを感じない
6/ 18インチのホイールに、265/60サイズのタイヤを履く。台形のホイールアーチもJeep®の伝統を継承している部分

次ページ【今回使用したクルマ】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking