【フジロック2018】ファッションスナップ特集!Jeep® スナップ隊が最新フェスコーデをレポート!

 /  25,447 Views

フジロック2018からおすすめフェスコーデをお届け!夏フェスを楽しむには、暑さや雨対策、虫対策だけでなく、おしゃれさも大事なポイントですよね。ザ・ノース・フェイスなどのアウトドアブランドのアイテムを取り入れたコーデや、過ごしやすさを重視したスカートコーデなど、リアルなアウトドアスタイルをお届けします!

★>>【おすすめ記事】GREENROOM FESTIVAL’18のファッションスナップはこちら

★>>【おすすめ記事】FUJI ROCK FESTIVAL’17のファッションスナップはこちら

今年も新潟県苗場スキー場を舞台に、7/27(金)・28(土)・29(日)の3日間に渡って開催され、オーディエンスの熱狂と陶酔のうちに幕を閉じたFUJI ROCK FESTIVAL‘18(以下、フジロック)。歴史的な酷暑と、例年のごとく変わりやすい空模様に翻弄された3日間でしたが、来場者はどんなファッションでフジロックを楽しんだのでしょうか。おしゃれなフェスコーデを求めて、今年もJeep® スナップ隊がフジロック会場に繰り出しました!

質問内容
①ニックネーム
②今日のファッションポイントは?
③お気に入りのアウトドアアイテムは?

<とにかくラフに!過ごしやすさ重視のスタイル>

No.1

①AOI/ナツキ
②楽な感じ、動きやすさ重視なスタイルで
③Hunterのブーツ

No.2

①ワタナベハウス
②ラフで涼しいガウンスタイル
③ALPINE EQUIPMENTのポーチ

No.3

①ショウ
②涼しげなファッション
③THE NORTH FACEのTシャツ

<柄物や派手なカラーで!気分を盛り上げるスタイル>

No.4

①チームイノウエ
②ボブディランのTシャツ
③Blundstone(TASMANIA AUSTRALIA)のブーツ

No.5

①ダースーフェス
②MCハマー的なスタイルで
③KEENのサンダル

No.6

①チームアオキ
②ボーダーオンボーダー
③THE NORTH FACEのキャップ

<ポイントはさりげなく!ワンポイントおそろいコーデ>

No.7

①ヒデ/ミコ
②動きやすいスタイルで
③mont-bellのGORE-TEX® のハット

No.8

①カナ/ユキノ
②楽に過ごせるファッション
③Teva® のサンダル

No.9

①タケル/スティッチ
②日本の友だちからもらった手ぬぐい
③Dannerのブーツ

次ページ:【まだまだつづくフェススナップ!コーデのこだわりポイントは?】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking