Jeep®に積んでおきたい最新防災グッズ&高機能アウトドアギア13選!

 /  7,528 Views

米軍と共同開発の浄水器から、サバイバルに役立つミサンガ、ありそうでなかったスリムな防災セットまで、ハイスペックな防災グッズ&アウトドアギアを厳選!

毎週のように台風がやって来てうんざりしますが、自然災害はいつ起こるかわかりませんよね。また、日本が地震大国である以上、「自分のところは100%安全!」と言い切れる場所は無いでしょう。いざという時に慌てないためには、最寄りの避難場所の確認と、防災グッズの定期的な見直しが必要です。そこで今回は、クルマに積んでおけば安心の防災グッズ&アウトドアギアにフォーカスしてお届けします。災害時に使えるということは、ハイスペックであることの証明でもありますので、普段使いやキャンプ、車中泊などでも大活躍間違いなし。ぜひ、あなたに必要なアイテムを吟味してみてください。

MSR『GUARDIAN™』
米軍との共同開発で生まれたハイスペックな浄水器

1_msr

持ち運び可能な浄水器はぜひ常備したいところですが、米軍との共同開発で生まれた『GUARDIAN™』なら百人力です。世界中のあらゆる水をろ過するフィルターとして定評のある「中空糸膜テクノロジー」を採用し、ろ過した水の10%を逆流させてフィルター内の汚れを洗い流す画期的な「セルフクリーニングシステム」も搭載。フィルターの寿命が10,000Lと格段に長いのも特徴で、USAメイドの洗練されたデザインもCOOLです!

INFO:株式会社モチヅキ
URL: https://www.e-mot.co.jp/msr/product.asp?id=484

Platypus『Platy™ 2L Bottle』
大容量のウォーターボトルで、お水を素早く確保せよ!

2_platy_1
3_platy_2

アウトドア向けのコンパクトな水分補給グッズで知られるプラティパスから、ベストセラーのウォーターボトルをご紹介。従来のプラスチック製ボトルの約20%の重さで、緊急時でもお水の確保が簡単ですし、使用していない時はコンパクトにたたんで収納が可能。最大2.5L分注水可能なので、災害用はもちろん、キャンプや海に持って行けば手洗い用としても便利ですよ。

INFO:株式会社モチヅキ
URL:https://www.e-mot.co.jp/platypus/product.asp?id=222

Lumin AID『ソーラー充電式ランタン』
超軽量なのに明るい! 繰り返し充電して使える携帯ランタン

4_luminaid_1
5_luminaid_2

ハイチ地震をきっかけに、コロンビア大学の2人の学生デザイナーが考案したルミンエイドのランタン。驚くべきはその携帯性で、わずか85gと軽量ながら太陽光で繰り返し充電でき(約500回の充電と点灯が可能)、ソーラーパネルと一体化している半透明シートを膨らませると、LEDの光を拡散して周囲を優しく照らします。水に強く他の部品や電池を必要としないためシンプルですし、バッグにぶら下げておけば災害時もアウトドアも安心!

INFO:caina.jp
URL:http://www.caina.jp/commodity_detail/04077689

ICEMULE『プロクーラー』
長時間飲み物を保温・保冷する、大容量のソフトクーラー

6_procurler_1
7_proculer_2

冷たいものは冷たいまま、温かいものは温かいまま保存可能なソフトクーラー。自分の吹き込んだ空気が断熱材の代わりとなり、氷を最長24時間保冷できますし、大容量タイプのXXLなら350㎖缶を36本も持ち運べます。厚く幅広なショルダーハーネスは身体への負担を和らげてくれ、背面は缶の角が背中に当たらないようデザインされた親切設計。クッション性が高く防水性も優れているため、カメラやノートパソコンの持ち運びにも最適です。

INFO:株式会社モチヅキ
URL:https://www.e-mot.co.jp/naturalspirit/product.asp?id=258

次ページ【キャンプやアウトドアでも大活躍なアイテム】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking