【全国サイクリングコース12選】GWに行きたい、絶景やグルメなどご当地の魅力が詰まったおすすめサイクリングロードをご紹介!

 /  12,702 Views

京都駅周辺〜東山エリア観光スポットめぐり(京都府)

京都の寺社や街並みを駆け抜ける。都市型サイクリングロード。

八坂通りから望む、古都の風情漂う京都の街並み(©️京都市メディア支援センター)。

観光客に混じり、舞妓さんも行き交う祇園・新橋通。道幅の狭い京都は周囲に配慮しながらサイクリングを楽しみましょう(©️京都市メディア支援センター)。

主な観光地が10km四方におさまり、アップダウンの少ない平坦な地形が続く京都は自転車観光にぴったり! 特に京都を初めて訪れる人におすすめしたいのが、世界遺産の西本願寺をはじめ、京都最古の禅寺・建仁寺や平安神宮など京都を代表する寺社をめぐるコース。京都の風情漂う町並みを堪能することができるほか、舞妓さんや芸妓さんがいる京都の五花街のひとつ、宮川町や祇園界隈にも立ち寄ることもできます。スタート・ゴールが京都駅なので、ライド後に買い物をするのもおすすめ。

▼INFO
京都市 産業観光局 観光MICE推進室
https://kanko.city.kyoto.lg.jp/bicycle/go/

蒜山高原自転車道(岡山県)

高原ならではの牧歌的な風景を舞台にした、心地よいサイクリングを。

三つのコブ、上蒜山・中蒜山・下蒜山を総称して蒜山三座と呼ばれています。

ジャージー牛がのんびりと草を食む風景に癒されます。

蒜山(ひるぜん)高原スポーツ公園を出発し、蒜山高原自転車道を時計回りに走行するルート。蒜山三座を望む雄大な自然と牧歌的な風景が広がるコースは、一周約30kmとゆったりと走るには最適の距離。特にこれからの季節は、高原特有の爽やかな気候が楽しめます。ジャージー乳製品が豊富に揃うひるぜんジャージーランド、日本の名水100選にも選出されている塩釜の冷泉など、コース周辺の観光スポットや、広大なラベンダー畑を有する蒜山ハーブガーデンハービルも見逃せません!

▼INFO
蒜山観光協会
http://www.hiruzen.info/

しまなみ海道(広島県)

眼下に広がる圧巻の多島美が楽しめる。

島々を結ぶ7つの橋を有するしまなみ海道は「橋の美術館」と呼ばれるほど。

南国情緒あふれる道をサイクリング。

日本初の“海峡を横断できる自転車道”であるしまなみ海道のサイクリングロードは、その美しい景観から日本のみならず、世界中のサイクリストの憧れとなっています。瀬戸内の歴史と文化にあふれる島々を結ぶ全長約70kmの海の道を満喫するために、広島県尾道市から愛媛県今治市の間にあるしまなみ海道沿線の自治体ではレンタサイクルを運営しています。各地区にあるレンタサイクルターミナルだけでなく、今治市内の一部のホテル・旅館等でも乗り捨て可能という利便性の高さが◎。眼下に望む瀬戸内の島々やそれらを結ぶ7つの大橋の造形美にも注目しながら、爽快なサイクリングを!

▼INFO
一般社団法人 しまなみジャパン
http://www.shimanami-cycle.or.jp/

レンタサイクルでうどん屋めぐり(香川県)

うどんの名産地でサイクリングをしながら“グルメ旅”。

真っ赤な光が幻想的なガラスの灯台、せとしるべ。

日本を代表するうどんの名産地香川県。レンタサイクルを使ってうどんの名店巡り、なんて楽しみ方もあります。高松市内の中心部は坂が少なく、メインストリートである中央通り周辺は自転車の走行路が整備されているため、自転車でも走りやすく快適。小回りの利く自転車なら限られた時間内でよりたくさんのお店を回ることも?! せとしるべ(赤灯台)や栗林公園など市内の観光名所も楽しめば、お腹も心も満たすサイクリングになりそう!

▼INFO
公益社団法人 香川県観光協会
https://www.my-kagawa.jp

メイプル耶馬サイクリングロード(大分県)

昭和の鉄道跡を利用したサイクリングロード。

耶馬溪鉄道跡を利用した勾配の緩やかなコースは初心者にもおすすめです。

青の洞門もある競秀峰は耶馬渓の代表的な景勝地。四季折々の美しさを見せてくれます。

昭和50年廃線となった耶馬溪鉄道跡を利用した、全長36.5kmのサイクリングロード。勾配も比較的緩やかなので子どもや初心者でも無理なく走ることができます。菊池寛の短編小説『恩讐の彼方に』でも有名な青の洞門などの景勝地や、全国最長の石橋である耶馬渓橋(オランダ橋)、国の有形文化財にも登録されている厚ヶ瀬トンネル1号・2号や平田駅ホームなど、沿線の見所も満載。宿泊もできる耶馬溪サイクリングターミナルを筆頭にレンタサイクル施設が整備されているため、気軽に訪れることができます。

▼INFO
中津市役所 耶馬渓観光室
https://www.cycling-oita.jp/

内牧温泉発、早朝ライド(熊本県)

運がよければ雲海が見られる?! 熊本の絶景サイクリングコース。

雲海の向こうに浮かぶ阿蘇五岳、運が良ければこんな光景に出会えるかも。

阿蘇でしか体験できないサイクリングを。

阿蘇内牧温泉の宿『蘇山郷』を早朝出発し、ミルクロードから日の出を眺めるこのコース。阿蘇五岳を眺めながら外輪山の尾根筋を走る、と聞くだけでその絶景が目に浮かぶようですが、運がよければ雲海に出会えることも!大観峰やスカイライン展望所から阿蘇平野とその先に連なる阿蘇五岳を眺めれば、阿蘇カルデラの特徴的な地形がよくわかるはず。『蘇山郷』に勤める“コルナゴ部長”こと中尾公一さんが心強いガイド。2016 年4 月に発生した地震から復興途上の阿蘇。応援する気持ちと共に、阿蘇の雄大な自然を五感で感じてほしいコースです。

▼INFO
阿蘇内牧温泉 蘇山郷
http://www.sozankyo.jp

寒い冬を抜け、春から夏にかけては様々な植物や動物が顔を出す時期。季節が移りゆく今ならではのアクティビティとして、ドライブ先でサイクリングを楽しんでみては?

★>>【おすすめ記事】ドライブをもっと楽しく&便利に!おすすめ車アプリ10選

★>>【おすすめ記事】小野塚彩那がJeep®でぐるっと巡る 佐渡島の伝統文化とちょこっとアウトドア

Text:Jin Sugiyama

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking