Jeep®で行く天体観測スポット特集。満天の星空や流星群が望める場所を厳選ピックアップ

 /  6,818 Views

ドライブで行きたいこの冬オススメの天体スポット10選。オートキャンプ場からグランピング、ホテル併設の天文台まで、満天の星や流星群が見られる場所を大特集

★>>【おすすめ記事】 全国夜景スポット特選!関東穴場スポットから世界新三大夜景まで!
★>>【おすすめ記事】ドライブにおすすめしたい、美しすぎる夜景スポット11選

忙しない日常を離れ、雄大な自然や星々の魅力を楽しめる“癒しのアウトドア”天体観測。冬は日没の時間が早く、また空気中の不純物が少なく空が澄み切っているため、一年で最も贅沢に星空を楽しめるシーズンとなる。そこで今回は、本格的なアウトドアが可能なキャンプ場からラグジュアリーな体験を提供するグランピング施設、ホテルに併設された展望台まで、注目の天体観測スポットを特集! Jeep®で向かう際の参考にしていただきたい。

<オートキャンプ場/グランピング施設>

【静岡県】オートキャンプ銀河
都内からドライブで向かいたい、標高400mのオートキャンプ場

関東屈指のリゾート地のひとつ、西伊豆の標高400mに位置する『オートキャンプ銀河』。ここでは鳥やシカ、ミヤマクワガタやカブトムシ、そして新緑の森といった大自然に包まれながら、キャンプとともに高台からのぞむ満天の星空を楽しむことができる。貸し切り予約制の五右衛門風呂も人気だ。また、オートキャンプ場からクルマでさらに高地に向かえば、『オートキャンプ銀河』による特設の富士山展望台から絶景を観ることも可能。その他、近隣には堂ヶ島の遊覧船や黄金崎などが揃い、天体観測以外のレジャーも充実している。

▼INFO
オートキャンプ銀河
静岡県賀茂郡西伊豆町一色八の段1986-1
TEL:0558-52-2861
http://www.ac-ginga.com/

【群馬県】星の降る森
ゆったり広く使えるオートキャンプ場に現われる天然のプラネタリウム

街の灯りが届かない静かな森に満天の星が広がる『星の降る森』での天体観測は、さながら “天然のプラネタリウム”といった雰囲気。芝と草地のオートキャンプ場は広々と使用してほしいとの思いから、厳密には区画は設けられていない。またキャンプ道具すべてがセットになった“手ぶらでキャンプ”もあるため初心者にも優しい。加えて、ログコテージから多目的ログハウス、ロッジなど様々な宿泊施設も用意されている。冬はスノートレッキング、スキー・スノーボード、乗馬などアウトドアアクティビティも充実。高速のICから15分と、都心からのアクセスのよさも魅力だ。

▼INFO
星の降る森
群馬県沼田市上発知町2543
TEL:0278-23-7213
http://www.star-forest.com/

【群馬県】上野村まほーばの森
木立の中で星を観ながらオートキャンプ。こたつでの星空観賞プランも

都心から2~3時間で関東最大級の鍾乳洞や上野スカイブリッジなどが楽しめると人気の群馬県上野村。その森林公園内にあるコテージリゾートが『まほーばの森』だ。施設はスカイブリッジの東岸にあり、澄んだ空に宝石のようにキラキラと輝く星が楽しめる。冬はこたつで星空鑑賞できるプランもあるため、みんなで鍋を囲みながら満天の夜空を堪能するのもいいかもしれない。2008年からはオートキャンプ場も整備。木立がそのままキャンプ場になっているため、まるで森の中でキャンプをしているような感覚が楽しめるのも嬉しい。

▼INFO
上野村まほーばの森
群馬県多野郡上野村勝山1169
TEL:0274-59-2146
http://uenomura-tabi.com/top/star/

【奈良県】洞川キャンプ場
標高800mのオートキャンプ&ノルディスクのテントを使ったグランピングも可能!

標高800mに位置し、日本でも有数の星が見られる村・天川村の村営キャンプ場が『洞川キャンプ場』。オートキャンプ場が完備され、アマゴのつかみ取り、BBQやキャンプファイヤー、登山、天体観測などアクティビティも充実している。近くには日本100名山のひとつ大峰山や、日本100名水のゴロゴロ水もある。また、奈良県吉野郡で初めて開始されたというグランピングでは、人気ブランド『ノルディスク(Nordisk)』のテントで最小2名からグランピングを楽しむことも可能。グランピングは期間中でも利用者が多いため、早めに予約したい。

▼INFO
洞川キャンプ場
奈良県吉野郡天川村洞川934
TEL:0747-64-0757
http://www.dorogawa-camp.com/

【山梨県】星のや富士
極上のグランピング体験をするならここへ! 冬は夜空を望む空中テントを実施

日本初の高級グランピングリゾート施設として知られる『星のや富士』は、昨冬も好評だった<星降る森の空中テント>を今年も開催(3月15日(木)まで)。木立の中、地上1.5mに設営した空中テントやその下に設置したリビングスペースを使い、空中テントの中で寝袋にくるまって星空を観察したり、薪ストーブでホットデザートをつくって語らったりと、贅沢な時間を過ごすことができる。他にも専属ガイドによる<星降る山麓 星空ツアー>も開催中。星を美しく見せるために施設内の外灯にまで配慮する『星のや』ならではの、上質な体験は唯一無二だ。

▼INFO
星のや富士
山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
https://hoshinoya.com/
※こちらはキャンプ場ではなく、キャビンに宿泊いただくグランピングリゾートです。

【栃木県】ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ
お馴染みのモビリティ・テーマパーク内で星空を観ながらグランピング

レース場などが併設されたモビリティ・テーマパーク『ツインリンクもてぎ』内にあるグランピング施設が『森と星空のキャンプヴィレッジ』。ここではシェフによる厳選素材を使用したバーベキューが楽しめる他、晴天時には星空案内人(キャンプスタッフ)による星空観望が毎日開催され、四季折々の星座や月を観察できる。またジップラインや立体迷路などアウトドアアクティビティも充実。3月には巨大な木をモデルにした大型アトラクション『森感覚(しんかんかく)アスレチックDOKIDOKI』が登場する。

▼INFO
ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ
栃木県芳賀郡茂木町桧山120−1 ツインリンクもてぎ内
TEL:0285-64-0489(10:00〜17:30)
http://www.twinring.jp/f-glamping/
※2017年12月5日(火)~2018年2月28日(水)までの期間中、毎週 火曜日・水曜日、一部施設の定休日とさせていただきます。
1/22〜2/8まで冬季休業。

★>>【おすすめ記事】 全国夜景スポット特選!関東穴場スポットから世界新三大夜景まで!
★>>【おすすめ記事】ドライブにおすすめしたい、美しすぎる夜景スポット11選

次ページ:【寒いのが苦手な方必見! ホテル併設の天文台をご紹介】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking