【アウトドアカフェ&レストラン11選】秋冬グルメ特集!本格的なアウトドア料理が楽しめる、東京で話題のお店をご紹介!

 /  12,638 Views

山小屋バル 西荻ヒュッテ(西荻窪)

オーナーのこだわりが詰まった雰囲気満点のバル

▲左から山の箸置き、バウルーホットサンド

雑誌にも度々取り上げられている、山をテーマにした山小屋バル。こじんまりとした店内ながら、スキレットのまま提供する料理やスキットルによるウィスキーのマイボトルキープ、山の箸置き、さらに小鳥のオブジェや山のグラフィックといった、アウトドア好きなオーナーのこだわりが随所に詰まっています(2階席からのオーダーは煙突を使うというのもユニーク!)。映画の主人公になった気分で、ふらっと立ち寄ってみましょう。

▼INFO
山小屋バル 西荻ヒュッテ
東京都杉並区西荻南3-11-7
TEL:090-9373-9511
http://www.osanaidesign.com/nishiogihutte/

MARUTA 宇田川町店(渋谷)

名物は舌もとろける贅沢ラクレットチーズ鍋!

メディアでも話題の奥渋谷に位置するバル。ゆったりとくつろげるテラス席や、照明にランタンを使った山小屋風の店内はワンちゃんの同伴もOKで、雨の日でも愛犬とアウトドア気分が楽しめます。名物はじっくり煮込んだ野菜とグリルした3種の肉盛りを同時に食べる、贅沢ラクレットチーズ鍋で、冬季限定のコースにはメインが魚介濃厚だしのバージョンも登場。店名の由来でもある“丸太”のお皿は、山梨から取り寄せた本物なんだとか!

▼INFO
MARUTA 宇田川町店
東京都渋谷区宇田川町37-16
TEL:03-5738-8455
https://maruta-udagawa.owst.jp/

自然派グリルバル 原宿Hutte(原宿)

原宿でグランピングを体験!?

▲厳選肉のグリルやチーズフォンデュなどグランピング気分を楽しめるメニューが満載

2016年にオープンした隠れ家的なバル。スキレットを使ったグリル料理やチーズフォンデュが人気ですが、週替わりでアレンジしたスモークパスタなどもリピーターが絶えないとか。このお店最大の特徴がグランピングをイメージした個室(要予約!)が存在することで、アウトドア愛好家はもちろん、インスタ映えにもピッタリだと女子会での指名も多数。美しい山の映像や写真に囲まれると、つい原宿にいることを忘れてしまうかも?

▼INFO
自然派グリルバル 原宿Hutte
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-14
TEL:03-6434-0950
https://www.facebook.com/harajuku.hutte/

Campfired Grill & Wine the BANFF(自由が丘)

五感でいただく絶品の薪グリル料理

カナダ・アルバータ州にあるアウトドア映画祭発祥の地から名前を取った、ログハウス風の内装も雰囲気◎のレストラン。特注の薪専用グリラーで焼き上げる肉・魚・野菜料理がメインで、パチパチと薪をはぜる音や香り、揺らめく炎も相まってか、屋外で食べる以上に美味しく感じるから不思議です。表面はパリッと中はジューシーに仕上がるリブロースの薪焼きは、未体験の美味しさ。デザートにはキャンピングスモアがおすすめ!

▼INFO
Campfired Grill & Wine the BANFF
東京都目黒区自由が丘1-8-1 南ビル2階
TEL:03-6421-4173
http://www.the-banff.com/

ハーベステラス 品川店(品川)

モンベルがプロデュースする自然派レストラン

▲ビーフシチューセット

アウトドア・ブランドのモンベルが手がけるナチュラル・ダイニングカフェ。都心の喧騒を忘れさせる広々とした店内は自然光が差し込むリラックスした空間で、香辛料のブレンドが絶妙なカリーや、スキレットを使った見た目にも楽しいビーフシチュー、そして全国のモンベル・フレンドエリアから厳選した地ビールなどが味わえます。また、生産者のこだわりが詰まった飛騨牧成舎のアイスクリームなど、コラボ・メニューも人気の秘訣。

▼INFO
ハーベステラス 品川店
東京都港区高輪4-8-4 モンベル高輪ビル 地下1階
TEL:03-6866-7503
http://store.montbell.jp/harvesterrace/

Snow Peak Eat(昭島市)

ショッピングの後は、アウトドア気分でランチする?

▲コロダッチでアツアツアップルパイ

スノーピークが運営する話題のレストラン。「五感で味わう、野性の贅沢」をコンセプトに、ダッチオーブン料理や季節野菜のピッツァ、Tボーンステーキなどを提供(10月からはTAKIBIコースも開始!)。ファニチャーやテーブルウェア、カトラリーに至るまでスノーピーク製品が使われていて、アウトドアのしつらえで食事を楽しめます。天気の良い日には、テラス席の利用もオススメ。買い物ついでに、デイキャンプ気分を味わってみては?

▼INFO
Snow Peak Eat
東京都昭島市田中町610-4 モリパークアウトドアヴィレッジ
TEL:042-519-7686
https://sbs.snowpeak.co.jp/eat/

★>>【おすすめ記事】冬キャンプなら“鍋”!人気のスキレットやダッチオーブンで作る、簡単で美味しいアウトドア料理のレシピとは?

★>>【おすすめ記事】春にオススメのアウトドア料理をご紹介! ダッチオーブン料理からパンケーキまで、デイキャンプで味わおう。

Text:UK

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking