【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

【登山&ハイキングなどの本格アウトドア】

inov-8(イノヴェイト)『ロックライト/ROCLITE G 345 GTX』

薄さと軽量性を誇るグラフェン素材を搭載したトレッキングブーツ

8_1 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

8_2 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

▲『ロックライト/ROCLITE G 345 GTX』¥23,100(税込)

英国生まれのオフロードランニングシューズブランド・イノヴェイトが、2000年代中頃にオリジナル・モデルを開発した『ROCLITE』シリーズは、軽量性が魅力のトレランモデルとして人気を呼び、長きにわたって進化を続けてきた。『ロックライト/ROCLITE G 345 GTX』は、鉄の200倍の強度&原子一層分の薄さと軽量性を誇るグラフェン素材をアウトリールに搭載し、高いグリップ性と耐久性を確保。GORE-TEX素材やクッション性と反発性が向上したPOWERFLOWのミッドソールなど、トレッキングブーツとして高いスペックを誇る。

▼INFO
デサントジャパン株式会社 お客様相談室(0120-46-0310)
画像提供:DESCENTEJAPAN LTD.
https://store.descente.co.jp/inov8/

MAMMUT(マムート)『Mercury Tour II High GTX® Men』

過酷な山道で求められるサポート力×グリップ力×防水機能

9_1 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

9_2 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

▲『Mercury Tour II High GTX® Men』¥25,300(税込)

スイス発のアウトドアブランド・マムートといえば、登山家たちからの信頼が厚い高機能なアイテム。中でも、日帰りの登山から数日間のハイキングまで対応するアウトドアブーツの評価が高い。人気シリーズが新たなデザインで生まれ変わった『Mercury Tour II High GTX(R) Men』は、vibram(R)ソールが過酷な山道で求められるサポート力とグリップ力を高次元で実現! 高品質なGORE-TEX素材による防水機能も備え、アウター素材に採用されたterracare(R)レザーが、環境に配慮した“なめし工程”で作られているのも◎。

▼INFO
MAMMUT SPORTS GROUP JAPAN株式会社
https://www.mammut.jp/

KEEN(キーン)『ターギー EXP ミッド | 防水ハイキングシューズ』

キーンでロングセラーの多目的&多機能シューズをアップデート

10_1 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

10_2 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

▲(左)『ターギー EXP ミッド | 防水ハイキングシューズ』¥19,250(税込)

フェスやキャンプ、タウンユースのファッションでもサンダルが高い人気を誇るブランド・キーンは、トレッキングシューズ&ブーツのジャンルにおいても一級品だ。多目的&多機能対応シューズとして、同ブランドのロングセラー商品となっている『Targhee II』をアップデートしたのが『TARGHEE EXP MID WP』。ミリタリーテイストのファッションに合うデザイン性と、防水透湿素材・KEEN.DRYやグリップ力のあるオールテレインラバーアウトソールなど、キーン独自の機能をハイブリッドした“アーバンアウトドア”なトレッキングブーツだ。そして、“フジロックから見た夜空”からインスピレーションされたフジロックコラボはフジロックファン必見!

▼INFO
キーン・ジャパン
www.keenfootwear.com/

LOWA(ローバー)『レネゲードGT MID』

ホールド感のある機能性と、悪天候にも対応するミッドカット構造

11_1 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

11_2 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

▲『レネゲードGT MID』(左からスレート×オリーブ、ブラック)¥33,000(税込)

“100% MADE IN EUROPE”にこだわったアイテムを生み出す、ドイツの歴史あるブランド・ローバー。『レネゲードGT MID』は、高級感のあるヌバックレザーに加えて、足首周りにはクッション素材を採用することで、足あたりの柔らかさが気持ちいい。また、ソール部分には密度の異なるPU素材を組み合わせて、さらに“MONO Wrap(モノラップ)”構造というサポートフレームで歩行性能が格段に向上。軽快でありながら足のホールド感を確保した機能性、悪天候にも対応するミッドカット構造は、ハイキングやロングトレイルなどに最適だ。

▼INFO
イワタニ・プリムス株式会社
https://www.iwatani-primus.co.jp/products/lowa/index.html

LA SPORTIVA(スポルティバ)『TRK GTX®』

冬人気モデルの安定感を継承するハイカットアプローチシューズ

12_1 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

12_2 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

▲『TRK GTX』¥31,900(税込)

アウトドアで履くブーツに何より“安定感”を求める方には、イタリア生まれの登山アクティビティブランド・スポルティバの『TX5 GTX(color カーボン×イエロー)』がおすすめだ。過酷な山道を進むハイカーやバックパッカーに向けて新たに開発されたハイカットアプローチシューズの特徴は、スポルティバを代表する登山靴『トランゴ』から継承した安定感抜群のカフとシューレースシステム。防水性と通気性に優れたGORE-TEXと、足首をしっかりホールドする3D Flexシステムも相まって、そのタフさは最高レベルだ。

▼INFO
スポルティバジャパン株式会社
https://www.sportivajapan.com/

SALOMON(サロモン)『QUEST 4 GORE-TEX』

新型のADV-C 4D Chassis構造が安定したウォーク&ランをもたらす

13_1 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

13_2 【2021年・アウトドアブーツ特集】アウトドア&タウンユースでも大活躍する機能的×おしゃれなアイテムを厳選!

▲『QUEST 4 GORE-TEX』¥31,900(税込)

高品質なアイテムに定評があるサロモンから、縦走やテント泊など重い荷物×長時間のトレッキングのシチュエーションで重宝するタフなハイキングブーツ。グリップ力とサポート力に定評がある『QUEST 4 GORE-TEX』は、新型のADV-C 4D Chassis構造が足首をしっかりと包み込みサポートしてくれることで捻挫を抑制。起伏の激しいシチュエーションでも、抜群の安定感もたらしてくれるだろう。そのほかにも衝撃を緩和するハイパフォーマンス EVA フォームや、GORE-TEXの採用など、随所にユーザーが求める機能が備わっている。

▼INFO
サロモン/サロモン コールセンター
https://www.salomon.com/jp/

Text:ラスカル(NaNo.works)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking