Jeep®を巡るアツい戦い!2016年ワールド・サーフ・リーグ(WSL)第5戦目がフィジーで開催 Part 3

 /  9,037 Views

ウィメンズはJeep®のイエロージャージを争うランキング2位のコートニー・コンローグがクオーターファイナルまで順調に勝ち進んだ。しかし、フランス・レユニオン島出身で、2014年度にはルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した経験もあるジョアンナ・ディファイを相手に惜敗。そして、地元レユニオン島にサン・ルーという有名なレフトブレイクを有するジョアンナが、その利点を生かして、そのまま優勝。Jeep®リーダーボードのワールドランキングでも4位にランクアップした。だが、ランキングトップには5位に入ったコートニー・コンローグが返り咲く。僅差ながら、今大会13位だったタイラー・ライトをリードしている。Jeep®イエロージャージを奪い合うコートニーとタイラーの美しくも熾烈な戦いからも、目を離せない状況だ。
11_tyler-706x471-706x471 Jeep®を巡るアツい戦い!2016年ワールド・サーフ・リーグ(WSL)第5戦目がフィジーで開催 Part 3
12_hall-wright-joli-TAB23001-706x471-706x471 Jeep®を巡るアツい戦い!2016年ワールド・サーフ・リーグ(WSL)第5戦目がフィジーで開催 Part 3

▲Jeep®イエロージャージを着て今大会に挑んだタイラーは、13位となった

13_defay-706x471-706x471 Jeep®を巡るアツい戦い!2016年ワールド・サーフ・リーグ(WSL)第5戦目がフィジーで開催 Part 3
14_award-706x471-706x471 Jeep®を巡るアツい戦い!2016年ワールド・サーフ・リーグ(WSL)第5戦目がフィジーで開催 Part 3

▲優勝したジョアンナ。メンズ並みの力強いスプレー(水しぶき)を飛ばす

15_award2-706x471-706x471 Jeep®を巡るアツい戦い!2016年ワールド・サーフ・リーグ(WSL)第5戦目がフィジーで開催 Part 3

▲ファイナリストのジョアンナ(左)と昨年のワールドチャンピオンであるハワイ出身のカリッサ・ムーア(右)の表彰セレモニー

>>>2016年 WSL(Part1〜Part9)ハイライト一覧を見る!

Text: Surftrip Journal & NALU
Photos: snowy

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking