よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

日本ワインが魅力的な大人のためのファミリーリゾート

1泊2日の旅で参加者を迎え入れてくれたリゾナーレ八ヶ岳は、国内外に45拠点を構える星野リゾートの、リゾートホテルブランド“リゾナーレ”に属する宿泊施設だ。

DSC7742 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

DSC7183-1 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

※車両の撮影は特別に許可を得て行っています

そのコンセプトを総支配人の永田淑子氏にたずねた。
「国内5つのリゾナーレに共通しているのは“大人のためのファミリーリゾート”です。一般的にファミリー向けというのはお子様中心になりがちですが、私たちは子どもも大人も満足できた上で、家族全員が非日常を楽しんでいただくことにこだわっています。たとえば森いく関連のアクティビティでは、専任スタッフがお子様を預かり、子どもたちだけで森で遊べる内容としています。その間大人は、リゾナーレ八ヶ岳であればワイン関連のプログラムを。そしてディナーでそれぞれの発見を語り合うというような、これまでにない家族向けリゾートとして展開してきました」

DSC7672 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳総支配人 永田淑子氏

DSC7853 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲「森の空中散歩」キッズコース

リゾナーレ八ヶ岳だけの特徴となるのは、永田氏の言葉にもあったワインだ。2008年に地元の山梨県北杜市が日本第一号のワイン特区に認定されたのを機会に、山梨および隣接する長野のワインを集中的にそろえたという。メインダイニングの『OTTO SETTE(オットセッテ)』には常時2千本以上のワインが備えられているが、その9割を山梨・長野産が占めているそうだ。

DSC7846 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲OTTO SETTE(オットセッテ)

DSC7848 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲OTTO SETTE(オットセッテ)店内のワインセラー常時2千本以上のワインが備えられている

DSC6995-7124 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲料理ごとに地元のグラスワインがペアリングされているコース

DSC7062-7126 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

DSC7130-7156 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲右:最後には特別仕様のJeepのセブンスロットを模したマカロンも振舞われた

DSC7788 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲八ヶ岳ワインハウスではワインの試飲、購入もできる

「客室のインテリアをボルドーカラーで統一するなど、まさにワイン尽くしです。この建物は、マリオ・ベリーニというイタリアの建築家が手掛けました。イタリアの山岳地帯で見られる小さな城塞都市をイメージしたそうです。この建物の雰囲気とワインも見事に調和していると自負しています」

DSC7765 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

DSC7756 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

一方、ホテル業界を困惑させたのが件のコロナ騒動だ。ところが星野リゾートは“ピンチはチャンス”ととらえ、「最高水準のコロナ対策宣言 星野リゾートが考える3密回避の旅」と題し、考え得る感染症予防対策をいち早く実施。なおかつその内容が具体的に伝わりやすい動画を一気に手配した。想定外の環境になろうとも、スピード感重視で様々な決定を下したと永田氏は言う。

DSC7220 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲ビュッフェレストランでも徹底した感染症対策が行われている

DSC7248 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲ロビー横にあるライブラリーラウンジでも席の数、向きなど感染症対策が行われている

「屋内プールのイルマーレでは一定時間ごとに混雑状況が確認できるサービスを導入するなど、あらゆる情報の開示に努めました。まだ新しい取り組みに励んでいる最中ですから成功の実感などありませんが、私どもはこれからも全力で安心・安全の提供に邁進してまいります」

DSC7814 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲プール『il mare(イルマーレ)』

DSC7827 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

ちなみに、訪れた7月中旬の稼働率はすでに8割。ピーマン通りと呼ばれるメインストリートに家族の姿が絶えることはなかった。

DSC6566 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲ホテルのメインストリート“ピーマン通り”は個性溢れるショップが並ぶ

首都圏最大級のJeepショールームへ

ツアーの締めに、国内セールスで快進撃を続けるJeepのショールーム見学が設けられた。2020年1月に新築グランドオープンを果たしたジープ新百合ヶ丘は、2016年以降すでに7割以上のショールームで導入されているブラック&ウッドパネル、スクエアフォルムによる新CI(コーポレート・アイデンティティ)に基づいている。ここ数年のJeepの人気と販売台数の拡大に鑑みると、重厚かつ高級感に満ちた新CIが新たなファン獲得の成功要因になっているのは間違いないだろう。

さらにジープ新百合ヶ丘は、ショールームの規模で関東一。約800㎡の敷地面積は日本一というメガクラスの店舗だ。その広さを活用し、ショールーム内では Jeep のフルラインナップを。屋外には常時 25 台程度の中古車が展示されている。店内も外観同様にシックなブラックを基調とし、一歩足を踏み入れるとホテルのラウンジのような印象を受ける。これもまたJeepの新CIであるラウンジコンセプトによるもので、訪れた者をリラックスさせる空間が演出されていた。

DSC7898 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲ジープ新百合ヶ丘

DSC7952 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

DSC7909 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

DSC7940 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

DSC7930 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

ここでも徹底した感染症予防対策が話題に上がったが、吉田健介店長はこんなエピソードを話してくれた。
「7月現在でも商談はオンライン中心ですが、希少な限定モデルの中古車情報をアップすると遠方からでも、今日は広島からわざわざ見に来られたお客様がいました。ありがたいですね」

DSC7967 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

▲吉田健介店長

グランドチェロキーと迎える新たなグランドライフ

都内からリゾナーレ八ヶ岳までは約150㎞。およそ2時間の距離は、グランドチェロキーのドライブに最適だ。しかもなかなか落ち着かないコロナ騒動にあって、クルマ移動は安全な手段でもある。しかし、それだけがグランドチェロキーに乗る理由だろうか?

DSC6666 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

ジープ新百合ヶ丘の吉田店長が話してくれたように、人は気になる情報があればその目で確かめるため動きたくなる生き物だ。それを阻止しようとするのが未知のウィルスだとしても、リゾナーレ八ヶ岳が実践した正しい知識に則った行動形態を保てば多くを諦める必要などないだろう。
そこでグランド。新しい生活様式のもとでは、より大きな余裕を持つことも心得に加えるべきかもしれない。あえて言えばグランドライフ。それを支えてくれるのが、「人生を極める。大陸を極める。」を謳うグランドチェロキーなのかもしれない。

DSC6520 よりグランドな余裕を!八ヶ岳 グランドチェロキーメディアツアー リポート

【Information】

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

〒408-0044
山梨県北杜市小淵沢町129-1
TEL:0570-073-055(9:00-20:00)(宿泊予約)
https://risonare.com/yatsugatake/

【Information】

ジープ新百合ヶ丘

〒215-0026
神奈川県川崎市麻生区古沢87-4
TEL:044-576-2711
e-Mail:jeep-shinyurigaoka@fs-tyk.com
定休日:水曜日・年末年始
https://shinyurigaoka.jeep-dealer.jp/jeep/

Text:田村 十七男
Photos:安井 宏充(Weekend.)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking