Do the Real Thing! “本気の夏”プレゼント キャンペーン当選者、小林さんファミリーにインタビュー! 水上バイクの乗り心地、そしてJeep® の魅力とは?

 /  2,555 Views

Jeep® オーナーの小林さんファミリーが、キャンペーンで当選した水上バイク『SEA-DOO SPARK』を走らせるべく、マリンスポーツを楽しむ人でにぎわう新潟県オートパークプライベートビーチへ!

★>>【おすすめ記事】世界に一台だけのJeep® Wrangler Unlimited“TOKYO RATED”スペシャルエディション当選者、宮原さんファミリーにインタビュー!

★>>【おすすめ記事】Jeep®の2018年テーマは<Real Adventure>。本物のSUVと行く“リアルな冒険”を応援する注目キャンペーン&フェアをご紹介!

「Do the Real Thing!」をテーマに、本物を追求するJeep® オーナーへのプレゼント企画を実施した2017年のDo the Real Thing! “本気の夏”プレゼント キャンペーン。そのキャンペーンで、見事水上バイク『SEA-DOO SPARK 3UP』に当選した小林さんファミリーが、海での水上バイク体験に向かった。

『SEA-DOO SPARK』は、世界の水上バイク市場でトップを走り続けるブランドSEA-DOOの人気モデル。世界初の水上ブレーキシステムを搭載した操作性のよさに加えて、小型で軽量なため持ち運びもしやすく、レースにも使用されている本格的なモデルのひとつだ。

今回は、ご家族で新潟県のオートパークプライベートビーチに向かった小林さんに、当選の感想や、Jeep® のあるライフスタイルの魅力についてうかがった。

──水上バイク『SEA-DOO SPARK』のご当選、おめでとうございます! まずは当選したときの率直な感想を教えていただけますか?

まさか当たるとは思っていなかったので、本当にビックリしました。ある日知らない番号から電話がかかってきたので、最初は怪しい電話かと思ったぐらいです(笑)。そうしたら「水上バイクが当たりました」というお話だったので、本当に嬉しかったですね。家族や友人にも、「一生の運を使い果たしたね。もう一生良いことないよ!」と言われました。

──小林さんはもともと水上バイクの免許をお持ちだったんですか?

はい、実は水上バイクはもう10年ぐらい乗っているんですが、持っているものが古い水上バイクだったので、ちょうど「新しいものがほしいな」と思っていたところだったんです。そのときちょうど今回の応募を見つけて、応募してみたという形でした。僕はJeep® に乗っているので、普段からサイトなども見ていたんですよ。僕はたまたま免許を持っていましたが、(キャンペーンには免許取得のサポートも付いていたため)まだ水上バイクを経験したことがない人にも初めて挑戦する機会を提供してくれるというのは、素晴らしい企画だと思いました。クルマのキャンペーンで最新の水上バイクが当たるというのは、Jeep® ならではですよね。僕の周りの人間も、みんな本当に驚いていました。

水上バイクの魅力は「みんなで遊べる」こと。当選した「SEA-DOO SPARK」の乗り心地は?

──小林さんは水上バイクにどんな魅力を感じますか?

とにかく水の上を走るのが気持ちいい。まずはその爽快感ですね。でも一番の魅力は「みんなで遊べる」ということです。誰かひとりが免許を持っていれば、そこにみんなを乗せられますし、水上バイクでなければ、海に行ってもなかなか沖の方までは出られないですよね。今回当たったものも3人乗りですが、これまでも娘を連れて沖の方まで出て遊んだりしていたので、新しい水上バイクでも家族みんなで遊びたいと思っています。

──今回当選された『SEA-DOO SPARK』の乗り心地はどうですか?

本当に快適でした。比較的コンパクトな水上バイクなので、軽くて取り回しも楽ですし、乗っていてすごく楽しいです。実際にレースにも使われているモデルとあって、キビキビ動いてくれるので、乗り心地はすごく爽快でした。実は先々週頃に川に遊びに行って、そのときに初めて乗ってみたんですよ。ただ、海で乗ったのは今日が初めてです。僕はもともとアウトドアアクティビティが好きで、夏は水上バイクに乗りますし、冬は山にスキーに行きます。休みの日も家にはほとんどいなくて、いつも外に遊びに行きます。やっぱり、インドアでは人生が面白くないと思うんです。休みの日に遊ぶことで、仕事の活力にもなりますし、そのために毎日の仕事を頑張れますよね。そのとき、休日にゴルフに行くと家族には不評ですが(笑)、水上バイクならみんなと一緒に楽しむことができます。このオートパークプライベートビーチにはもう4~5年来ているんですが、ここはシャワーもトイレもきれいなので、娘と一緒に来ても過ごしやすいです。有料ですが、船を下ろしてくれるサービスもありますし、終わった後に水上バイクを洗うこともできるので快適です。

──今後、水上バイクで行ってみたい場所はありますか?

湘南に行ってみたいですね。群馬に住んでいることもあって、まだあの辺りには行ったことがないんですよ。逗子辺りに行ってみたいと思っています。

次ページ:【Jeep® は「男のロマン」】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking