【2017-2018年最新版】おすすめクリスマスイルミネーションスポット10選

 /  1,851 Views

クリスマス・年末年始にカップルや家族で行きたいドライブスポット。2017年-2018年の最新おすすめイルミネーションを東北、関東、東海、関西、中四国、九州エリアから厳選ピックアップ!

★>>【おすすめ記事】 全国夜景スポット特選!関東穴場スポットから世界新三大夜景まで!
★>>【おすすめ記事】 クリスマス・年末年始のドライブにおすすめしたい、美しすぎる夜景スポット11選

いよいよ到来する本格的なクリスマスシーズンには、クリスマスイルミネーションに向かおうと考えている人も多いはず。だとするなら、全国各地に個性豊かなイルミネーションが点在する今年は、少し行動範囲を広げ、Jeep®で全国各地のクリスマスイルミネーションに向かってみるのもいいかもしれない。クリスマスイルミネーションは、16世紀にマルティン・ルターがモミの木々の向こうに見えた星の光に感動し、木の枝に無数のロウソクを飾ってその光景を再現したことがはじまり。その100年後にドイツで習慣化すると後に日本にも伝来し、何年にもわたって聖夜を幻想的に彩ってきた。一年に一度のイルミネーションだからこそ、家族や恋人など大切な人と向かえば、それは最高の思い出になるはずだ。

<東北エリア>

【岩手県】小岩井農場:<光と星の共演 小岩井ウィンターイルミネーション 銀河農場の夜>
東北エリア最大級。農場に広がる光のイルミネーション

小岩井山のふもとの広大な敷地に東北最大級となる130万球のイルミネーションが登場。約40mのイルミネーション廻廊「光りのトンネル』、暗闇に浮かびあがる園内の銀河鉄道SL「D51」、サイロタワーに光りの滝を表現したイルミネーションサイロ、そして光りのツリーなど、園内のいたるところがイルミネーションで彩られる。名物のソフトクリームを筆頭に小岩井農場ならではの様々なグルメやショッピングを楽しむことも可能。毎週土曜日は打ち上げ花火も開催している。輝きが織り成す幻想的な空間が広がっている。

▼INFO:小岩井農場
岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
TEL:019-692-4321
http://www.koiwai.co.jp/makiba/illumination/

<関東エリア>

【栃木県】あしかがフラワーパーク:<光と花の庭 Flower Fantasy 2017>
東日本最大級。圧倒的なスケール感を持った感動のイルミネーション体験

日本夜景遺産や関東三大イルミネーションにも選ばれている東日本最大級のイルミネーション。光の花の庭のコンセプトに相応しい「光のバラ」「光の藤」「光の水蓮」が登場する。また、神秘的な大藤棚を1,000㎡におよぶイルミネーションで再現した「奇蹟の大藤」や、水面に写し出される光景が幻想的な「光のピラミッド」も見応え十分。2017年は光の花と城がイメージされた新作イルミネーション「フラワーキャッスル」も楽しめる。山の斜面を利用して演出される光の壁画「天空のお花畑と天の川」「レインボーマジック」など、ここでしか見ることのできないイルミネーションの数々が、心温まる感動を届けてくれる。 

▼INFO:あしかがフラワーパーク
栃木県足利市迫間町607
TEL:0284-91-4939
https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2017/jp/

【神奈川県】さがみ湖リゾート:<さがみ湖イルミリオン>
LED600万球。光と戯れる参加型/体験型イルミネーション

さがみ湖イルミリオンは遊園地をはじめ、キャンプやバーベキュー場、日帰り温浴施設が揃う複合アウトドアリゾートのさがみ湖リゾートにて開催。9年目を迎える今回は、関東最大規模のLED数600万球のイルミネーションにあわせて光の中で遊べる体験型イルミネーション。乗り物で光り輝くイルミネーションの上を走行したり、光のトンネルの中から生き物たちを探したりできる。アトラクションの最後には、約100万球が光り輝く「光の大宮殿」で光のタクトを振りながらショーに参加することも可能。都心から1時間足らずで行ける相模湖の森を舞台にした“体験型イルミネーションリゾート”が広がっている。

▼INFO:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト〜さがみ湖イルミリオン〜
神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
TEL:0570-037-353
http://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/

<東海エリア>

【静岡県】伊豆ぐらんぱる公園:<グランイルミ(GRAND ILLUMINATION)>
イルミネーションで装飾された光の最新アトラクションを体験

伊豆ぐらんぱる公園で開催される体験型イルミネーション<グランイルミ>は、2015(平成27)年に開園50周年を記念してスタート。東京ドームおよそ2個分(8万平方メートル)の広さに、約600万球が高密度に敷きつめられ、美しいイルミネーションの世界を演出する。2017年はデザインを全面リニューアルし、“体験型”から“立体験型”へ進化。イルミネーションを見ながらワイヤーロープを滑る「ジップライン~Julie~」をはじめ、「ナイトバルーン~バブリィ・ザ・ナイト~」など多彩なアトラクションが楽しめる体験型イルミネーションを設置。110mのロングイルミネーションスライダー「ナイトレインボー」にも注目だ。

▼INFO:伊豆ぐらんぱる公園
静岡県伊東市富戸1090
TEL:0557-51-1122
http://granpal.com/

【愛知県】ラグーナテンボス:<史上最光の冬ラグーナ>
きらめく水上イルミネーションに注目

三河湾を望む複合型リゾート・ラグーナテンボス内にある海のテーマパーク、「ラグナシア」のイルミネーションがパワーアップ。今年の注目は水上イルミネーション「青の宮殿」で、水面に輝く青一色のイルミネーションが美しい。360度3Dマッピングの冬季限定「ネージュ」、フラワーイルミネーション「ジュエルガーデン」、その他100万球の「幸運のレインボーアーチ」や3,500個のランタンイルミネーション「光の草原」なども見どころだ。進化した冬ラグーナでロマンチックな光の世界が楽しめる。

▼INFO:ラグーナテンボス
愛知県蒲郡市海陽町2−3
TEL:0533-58-2700
http://www.lagunatenbosch.co.jp

次ページ:【まだまだ続く!残り5選はこちら!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking