【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

 /  32,839 Views

冬のアクティビティはスキーやスノボー、キャンプだけでなく、身体を癒やしに“温泉”へ行きたい!今回は、ロケーションの良さや趣向を凝らした個性的な“雪見風呂”が楽しめるおすすめの絶景温泉を、日本全国からご紹介。

冬の雪道や過酷なオフロードでこそ、その走破性を最大限に発揮するJeep! その強みを活かして冬のスポーツ・アクティビティへ出掛けるのはもちろんだが、そこで疲れた身体を癒しに温泉へ行ってみるのはどうだろうか? そこで今回は温泉の中でも“雪見風呂”を楽しめる温泉名所を全国各地からピックアップ。北海道から東北、関東・甲信越、中部、近畿まで、この冬におすすめしたい絶景温泉の数々を紹介するので、是非お出かけの参考にしてみてほしい。

【北海道】

坐忘林(北海道)

手つかずの大自然を眺めながら堪能する、極上のプライベート空間

1_zaborinGCP-190318-009 【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

1_zaborinIMG_9467 【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

北海道・西部のニセコは、上質なパウダースノーが楽しめるスキーリゾートの多い地域として有名。そのニセコの中でも、とりわけ手つかずの原生林の残るエリアにひっそりと佇む旅館が『坐忘林(ざぼうりん)』だ。その大きな魅力の1つは、檜もしくは巨石をくりぬいた源泉掛け流しの露天風呂。冬の時期は眼前に広がる木々が雪をまとう風景を眺めながら、誰にも邪魔されないプライベート空間を満喫……。ニセコではアクティビティと露天風呂のセットが通の楽しみ方だ。

▼INFO
坐忘林
北海道虻田郡倶知安町花園76-4
TEL:0136-23-0003
https://zaborin.com/

湯元 凌雲閣(北海道)

北海道で最も高所の温泉宿にある、“天空にせり出す”露天風呂

f18973ebd1a59fbd87f3810fa865dcce 【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

89582277a644cc5bcd20df35627abb8c 【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

“日本百名山”の一つとして知られている十勝岳の麓にある十勝岳温泉。そこには3軒の湯宿が存在するが、その中で最も高台にそびえるのが『湯元 凌雲閣』だ。その標高1,280メートルは道内においても最高所であり、“天空にせり出す”ように作られた露天風呂からは十勝岳連峰や富良野岳の雪山を眺められ、夜は満天の星空や富良野市街の夜景も見渡せる。車道の終点に建つこの秘境へJeepに乗って訪れる、それも冬のアドベンチャーとして一興だろう。

▼INFO
十勝岳温泉 湯元 凌雲閣
北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
TEL:0167-39-4111
https://www.ryounkaku.jp/

【東北】

松川荘(岩手)

雪見風呂で味わう雪見酒は、過去にタイムスリップしたような趣

eccb20ec94be08966c2218e9d6edca81 【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

ffe1be9a562bf0deddef7b3b9a11c891 【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

松川荘があるのは、青森県・岩手県・秋田県にまたがる十和田八幡平国立公園において南東はずれの自然豊かなエリア。ここには男女混浴の露天風呂に加えて女性専用の露天風呂(屋根付きor無し)も2種類用意されており、どちらも源泉掛け流しの白濁湯だ。そして、この露天風呂ならではの楽しみが雪見酒! 桶×お銚子×御猪口のセットを500円で購入でき、それを浮かべて雪見酒を味わう時間は、まるで過去にタイムスリップしたかのような趣がある。

▼INFO
岩手県八幡平市松尾寄木松川温泉
TEL:0195-78-2255
http://matsukawasou.com/

吾妻屋(福島)

開湯400年以上。“奥州三高湯”の1つにある独特のしきたり

d653dbddbbb8e84a8fb6121a3e6f39ae 【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

近代短歌を確立した歌人・斎藤茂吉が愛した宿が、福島市街から磐梯吾妻スカイラインを登った先にある『吾妻屋』。この宿にある高湯温泉は2007年に開湯400年を迎え、山形県の蔵王温泉、白布温泉と並んで“奥州三高湯”と評されている。高湯温泉の露天風呂は“山翠”と“風楽”の2種類、そしてここ独特のしきたりが「一切の鳴り物を禁ず」というもの。それ故に自然の音のみが響く、ここでしか味わえない静寂閑雅な時間を堪能できるのだ。

▼INFO
福島県福島市町庭坂字高湯33
TEL:024-591-1121
http://www.takayu-azumaya.jp/

温泉山荘 だいこんの花(宮城)

1万坪もの森の中に点在する、野趣あふれる4ヶ所の貸切露天風呂

d1d3546aa1e1ebf98ad85f11a546018c 【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

2a824053b20887c08b59a7350cb11298 【雪見風呂特集13選】冬の温泉シーズンに向けて、Jeepに乗って行きたい“雪見風呂”を日本中からピックアップ!

宮城県・蔵王連峰の麓に広がる1万坪もの森の中に、18室の離れが点在する開放感たっぷりの『温泉山荘 だいこんの花』。ここでは半露天の大風呂の“ぎんやんま”に加えて、4箇所に貸切露天風呂をご用意。その名の通り早朝の澄み切った空気に合う“朝かぜ”、満点の星空と一体になる“星の林”、敷地内で最も奥にひっそり佇む“通り雨”、そして眼下に渓流をのぞむ“雪待ち”と、そのどれもが野趣あふれるひとときを演出してくれる。

▼INFO
温泉山荘だいこんの花
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉北山21-7
TEL:0570-04-1155(受付 10:00~17:00)
https://www.daikon-no-hana.com/

次ページ:【関東から近畿まで、個性豊かな絶景温泉をご紹介!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking