注目スポット『Amici Adventure Karuizawa アミーチアドベンチャー軽井沢』で、日常では体験できない木の上でのアスレチックにチャレンジ!

re_IMG_9393-706x470 注目スポット『Amici Adventure Karuizawa アミーチアドベンチャー軽井沢』で、日常では体験できない木の上でのアスレチックにチャレンジ!

―そもそもアミーチという言葉は、イタリア語で「友達」という意味だそうですね?

アミーコが男の友達、アミーカが女の友達、アミーチは複数形で「みんな友達」という意味ですね。もちろん、これが施設全体のテーマになっている部分はありますし、8月30日にはフィットネス・クラブも出来るので、今後はより様々な方のニーズに応えられればと思っています。お父さんはゴルフに、お母さんはフィットネスに、外で体を動かしたい方はツリー・トレッキングで遊んで頂いたり……という形で。

―ツリー・トレッキングの魅力とはどういうものだと思いますか?

まずは、高いところで集中することの楽しさですね。それから、コースに上がると、軽井沢の風や、木々の匂いのようなものを感じられるんです。地上よりも少し高いところを散歩できる爽快感もありますよね。そして何より、そういった環境の中でその人の自然体でナチュラルな人間像が生まれるところが素晴らしいんじゃないかと思っています。

―実際に体験された方からの反応で、嬉しいものはありましたか。

あるお子さんは「降りたくない。ずっと高いところにいたい」と言ってくれました(笑)。それに、地上では元気だった子がコースに上がると一度は大人しくなってしまうんですが、一周するうちに自信をつけたりする姿を見ると嬉しくなります。見えない自信を垣間見られる瞬間があるんですね。そうやって、自分としても嬉しい体験を色々とさせて頂いてますね。

re_IMG_9431-706x470 注目スポット『Amici Adventure Karuizawa アミーチアドベンチャー軽井沢』で、日常では体験できない木の上でのアスレチックにチャレンジ!

―岡部さんはやはり、そうした体験が出来る場所を作ることがお好きなんですね。

もちろん、こちらとしては「来てくれてありがとう」という気持ちなんですが、お客様にも「ありがとう」と言って頂ければ嬉しいですし。そういった環境作りが好きな部分はあると思います。スキーもそうですが、そこにフィールドがなければ、何も生まれないですから。それにスキーやスノーボード、ツリー・トレッキングもそうですが、スタッフも「上手くなりたい、楽しみたい」という気持ちを色々経験してきた人間ばかりだと思うんです。
ですから、自分たちだけでなく、色々な方のそんな気持ちをサポート出来るというのは、この仕事のやりがいを感じる部分だと思います。そして、出来るだけ多くの方に楽しんで頂きたいので、「2世代、3世代で楽しめる」ということも大切にしていますね。

―今日はお忙しいところありがとうございました。最後になりますが、『アミーチアドベンチャー軽井沢』の今後の展開についても何か考えていらっしゃいますか?

そうですね。コースを増やすということについては、敷地とのバランスなども考えなければいけないのですが、雨の日でも楽しめるようなアトラクションを準備したいとは思っています。晴れた日はツリー・トレッキングやスナッグゴルフ、ディスクゴルフなどを楽しんで頂いて、雨の日は雨の日で楽しめる。そういうものを作ることが出来れば、より来場される方にも楽しんで頂けるんじゃないかと思っています。

次ページ:【クルマ好きが集うカフェを発見!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking