本格夏山登山に冬の女王・小野塚彩那がチャレンジ!

 /  3,782 Views

Renegadeに導かれ、目指すは八ヶ岳最高峰!スキーハーフパイプメダリスト・小野塚彩那さんが1泊2日の本格登山に挑む。

オフシーズンは登山もトレーニングに導入しているというフリースタイルスキーハーフハイプの『冬季五輪』メダリスト、小野塚彩那さん。今回は「ずっと登りたかった」という八ヶ岳の最高峰・赤岳のピークへ!

『JEEP® Renegade LIMITED』で序盤の林道をショートカット!

4年前から、夏山登山もオフシーズンのトレーニングに採り入れているという小野塚さん。「登山は有酸素運動なので、基礎体力を強化したいオフにもってこい。普段は地元南魚沼にある標高634mの坂戸山へほぼ毎日登っているんですが、年1〜2回は本格登山にも挑戦してるんですよ」

去年は爺ヶ岳~鹿島槍を縦走したのだそう。今回は「以前、ふもとから見た山の姿がかっこよくて、ずっと登りたかった」という八ヶ岳に初挑戦。狙うは同山の最高峰、標高2898mの赤岳だ。

絶好の山日和となった7月某日。待ち合わせの美濃戸口駐車場に向かうと、小野塚さんは真っ赤な『JEEP® Renegade LIMITED(レネゲード リミテッド)』で登場。登山シーズンの休日は、この先の赤岳山荘や美濃戸高原やまびこ村の駐車場がすぐ満車になるので、ここから歩く場合がほとんど。でも、今日は平日、しかも美濃戸山荘オーナーのご厚意で、さらに奥にある同山荘の駐車場を使わせてもらえることに。

ということで美濃戸口から歩いたら1時間かかる美濃戸山荘まで、スモールSUVの『JEEP® Renegade LIMITED (レネゲード リミテッド)』で疾走。多少のオフロードも、ターボエンジンのRenegade LIMITEDはすいすい進んでいく。車体が揺れる荒地も少しあったが、体をやわらかく受け止めるよう設計された運転席のため、ドライブは快適。テンション上がり気味の小野塚さん、「山の空気を吸いたい!」と天井のパワーサンルーフは全開だ。

次ページ【赤い『JEEP® Renegade LIMITED』に導かれ、目指すは赤岳のピーク!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking