【CITY⇔OUTDOOR 着まわしコーデ】人気セレクトショップ vendor、KURA HOLICのショップスタッフがこの春夏おすすめアイテム&コーディネートをご紹介!

 /  5,507 Views

この春夏おすすめのメンズアイテムとその着回し術を人気セレクトショップvendor、KURA HOLICが伝授!レジャーシーンだけじゃもったいない、KEEN、millicanなどのアウトドアブランドをタウンユースでも着こなしておしゃれ上級者に!

★>>【おすすめ記事】神戸発セレクトショップ・LANTIKI代表、前川拓史さんが選ぶ秋の大人アウトドアコーデ。

★>>【おすすめ記事】GREENROOM FESTIVAL’17フェスファッションスナップ!今年のトレンドをお届け。Jeep®ブースには話題の限定モデルも登場!

春~初夏のトレッキングや野外フェスを筆頭に様々なアウトドアレジャーに出かけることが多くなるこれからの季節には、ファッションもこの季節ならではのものを楽しみたい。

近年のアウトドアブームもあって、ファッションアイテムの中にもタウンユースからアウトドアまで使用可能なアイテムが人気を集めている昨今。今回は中目黒と横浜に店舗を構える2つのセレクトショップを訪れ、ポイントとなるアイテムを軸にしてOUTDOORとCITY、2つのシチュエーションで着回すコーディネートを教えてもらった。

『vendor NAKAMEGURO』

一軒目はnonnative、hoboといった人気ブランドを展開する中目黒の人気セレクトショップ『vendor』。細部のディテールやシルエットにこだわり抜いたアイテムの他、洋服以外にも雑貨やガジェット、音楽、本など様々なカルチャーとの親和性を重視した“日々の暮らし=ライフスタイル”の中でのファッションを大切にしたスタイルで支持を集めている。

2015年にリニューアルされた店舗は、店名の『vendor(=旅商人)』にちなみ、世界各地で手に入れたこだわりの骨董品などもディスプレイ。店舗奥にはDJ機材や本、レコード、CDなどの販売スペースが設けられおり、毎週金曜日は営業時間を一時間延ばし、音楽とクラフトビールが楽しめるイベントも開催している。

LOOK 1

<OUTDOOR>

トップス:BASISBROEK『TEQ』¥14,000(税抜)
カットソー:YSTRDY’S TMRRW『GRAFFITI L/S BAGGY TEE』¥11,000(税抜)
パンツ:nonnative『CYCLIST EASY RIB PANTS TAPERED FIT C/P RIPSTOP STRETCH』¥32,000(税抜)
シューズ:new balance『MW880G B3』¥14,800(税抜)
ハット:nonnative『GARDENER HAT POLY WOVEN』¥13,000(税抜)

パンツはストレッチ素材で、シューズは防水性、防風性、透湿性を兼ね備えたGORE-TEX®。動きやすさをキープしながらも、カットソーの色味をトップスの青でぐっと抑えることで、アウトドアでありながら全体の色味を揃えたスタイリッシュな雰囲気のコーディネート。一見シンプルでありながら実はアウトドアの機能を備えたアイテムをポイントに取り入れることで、キャンプやトレッキングなどをスタイリッシュに楽しむことができる。

<CITY>

シャツ:nonnative『TOURIST SHIRT S/S R/T PLAID』¥22,000(税抜)
カットソー:nonnative『CYCLIST S/S TEE C/P MESH COOLMAX』¥13,000(税抜)
パンツ:nonnative『CYCLIST EASY RIB PANTS TAPERED FIT C/P RIPSTOP STRETCH』¥32,000 (税抜)
シューズ:nonnative『HANDYMAN TRAINER COW SUEDE』¥42,000(税抜)
キャップ:nonnative『DWELLER 6P CAP POLY SUEDE』¥10,000(税抜)

人気ブランドnonnativeで揃えた街使いのコーディネート。サイズ感が意識されたシルエットや細かなディテールへのこだわりが嬉しいnonnativeのシャツは袖をまくったときにシルエットが綺麗になるよう袖があえて長めに設定されているため、折り返して着こなすことでスッキリと見せられる。こちらも色味がモノトーン統一されている。

LOOK 1で使用したアイテム

nonnative『CYCLIST EASY RIB PANTS TAPERED FIT C/P RIPSTOP STRETCH』¥32,000 (税抜)

CITY、OUTDOORの両方で取り入れられているのはストレッチ素材を使用したnonnativeのパンツ。ボトムをタイトに締めることでコーディネートによるトップスのシルエットの違いが際立つ。

LOOK 2

<OUTDOOR>

ジャケット:and wander『GRADIENT COLOR TREK JACKET』¥46,000(税抜)
カットソー:nonnative『DWELLER L/S TEE COTTON JERSEY』¥12,500(税抜)
パンツ:nonnative『MANAGER EASY PANTS RELAX FIT COTTON GROSGRAIN』¥28,000(税抜)
シューズ:nonnative × Timberland『SUPER 6 INCH GORE-TEX』¥32,000(税抜)

ポイントはひときわ目を惹くグラデーションのand wanderのジャケットと、GORE-TEX®搭載のブーツ。実際に山に向かうこともできる機能を持ったアイテムを取り入れることで、トレッキングやキャンプなど本格的なレジャーにも対応している。アウトドアブランドならではのスタイルにスタイリッシュな要素を加えたオシャレなキャンプスタイルに。

<CITY>

シャツ:nonnative『DWELLER B.D. SHIRT S/S COTTON BLOCK CHECK』 ¥19,000(税抜)
カットソー:nonnative『DWELLER L/S TEE COTTON JERSEY』 ¥12,500(税抜)
パンツ:nonnative『MANAGER EASY PANTS RELAX FIT COTTON GROSGRAIN』 ¥28,000(税抜)
シューズ:nonnative『COACH MOC SHOES HI COW SUEDE』¥44,000(税抜)

インディゴブルーのシャツを筆頭にnonnativeのアイテムを使い、ワントーンで色味を合わせたコーディネート。足元のワラビーでキレイ目の要素を取り入れ、ラフでありつつもすっきりした雰囲気に仕上がっている。nonnativeはシンプルでありながら、縫製などにこだわりが感じられるのも特徴。“こだわり抜いたゆえのシンプル”が嬉しい。

<LOOK 2で使用したアイテム>

nonnative『MANAGER EASY PANTS RELAX FIT COTTON GROSGRAIN』¥28,000(税抜)

どちらのコーディネートにも共通して取り入れられたnonnativeのパンツはコットングログラン素材。太めのシルエットながら都会的なスタイリッシュさも持ち合わせている。

INFO
vendor 中目黒店
東京都目黒区青葉台1-23-14 斎藤ビル1F
URL:http://vendor.co.jp/
ONLINE STORE(COVERCHORD):http://coverchord.com/

次ページ:【昨年関東初進出の話題のショップ、KURA HOLICがコーデ術をレクチャー!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking