【レイングッズ特集2018】雨の季節……フェスやアウトドアでも大活躍!高機能×おしゃれな防水アイテム14選

 /  13,765 Views

SALOMON(サロモン)『SPEEDCROSS 4 GORE-TEX® LTD』

“地球に噛み付く”グリップ力がランナーをサポート!

▲『SPEEDCROSS 4 GORE-TEX® LTD』¥18,000(+税)

1947年にフランス・アルプスで創業して以来、卓越したクラフトマンシップとこだわりのデザインをベースに、アウトドアスポーツ界で確固たる地位を築いてきたSALOMON。トレイルランニングシューズにおけるベストセラーモデルの第4世代は、軽量性と圧倒的なグリップ力が大きな魅力です。そのグリップ力は“地球に噛み付く”とも称され、さらに防水透湿性に優れたGORE-TEX®︎を採用しているため悪天候でも安心。ビギナーはもちろん、玄人のランナーのパフォーマンスも向上させる次世代シューズです。

▼INFO
サロモン/アメアスポーツジャパン
https://www.salomon.com/jp/

CONVERSE(コンバース)『ALL STAR 100 WR SL HI』

汚れ&臭いなど、梅雨対策の効能が満載のレインスニーカー

▲『ALL STAR 100 WR SL HI』¥8,500(+税)

“旅とコンバース”をテーマにした『ALL STAR 100』の素材アレンジモデルは、アッパーにシンセティックレザーを使用したレインブーツがモチーフの一足。水が入りにくいガセットタン仕様や撥水加工のシューレース、さらにフォーム内蔵のメッシュライニングには消臭抗菌加工を採用するなど、スニーカーの汚れや臭いを軽減する効能がふんだんに盛り込まれている。梅雨の憂鬱な気分も吹き飛ぶ鮮やかな3カラー(オリーブ/レッド/イエロー)を展開しているので、その日のファッション&気分に合わせてセレクトしたい。

▼INFO
コンバースインフォメーションセンター
http://converse.co.jp/

DRY STEPPERS(ドライステッパーズ)『スニーカーレインカバー』

スプレーいらずのレインカバーはスニーカーフリーク必見!

▲『スニーカーレインカバー』¥2,500(+税)

海外のファッションピープルの間でひそかに話題を呼んでいる、DRY STEPPERSが開発したスニーカーのレインカバー。外出時に防水スプレーなどでは防ぎきれない急な雨が降られても、このレインカバーをスニーカーに被せて履けば、あなたの大切なスニーカーを雨から守ってくれます。ソール部分には滑り止めのラバーを使用し、フロントにはジッパーと足首にはドローコード付き。持ち運びも便利なコンパクトサイズなので、スニーカーを少しでも汚したくない人はバッグに忍ばせるのがオススメ。

▼INFO
株式会社ビームス
http://www.beams.co.jp/

PIRARUCU(ピラルク)『BACK PACK GP-011』

レインウエアの老舗が手掛けるロールクロージャー防水バッグの完成形

▲『BACK PACK GP-011』¥6,000(+税)

1925年創業のカジメイクによるPIRARUCUは、アマゾン奥地に生息する世界最古の淡水魚の名を冠した新ブランド。ロールクロージャータイプの防水バッグは、余分な空気を抜くためのバルブがついているため、コンパクトかつ快適に背負うことができます。外側のポケットに配置されたファスナーも水が入り込みにくい仕様になっているほか、背面パッドの凹凸が雨どいの役割を果たしてくれるので蒸れやすい背中も快適に保ってくれます。アーバンからアウトドアフィールドまで幅広く使える逸品です。

▼INFO
株式会社カジメイク
https://www.kajimeiku.co.jp/pirarucu/

Seal Line(シールライン)『E-CASE®︎』

スマートフォンや小物を持ち歩くのにぴったりな防水ケース

▲『E-CASE®︎』Sサイズ ¥2,800(+税)/Mサイズ ¥3,000(+税)/Lサイズ ¥3,200(+税)/XLサイズ ¥3,600(+税)

高性能な防水バッグやアクセサリー類が人気のSeal Lineがオススメする、スマートフォンやタブレットなどの電子機器を水漏れから守る防水ケース。開口部に防水のSeal Lockジッパーを使用することで、深さ1m&30分間の浸水テストをクリア。環境に優しいPVCフリー素材はしなやかな触り心地で、なおかつ透明な窓の上からでもタッチスクリーン操作が可能です。もちろん電子機器だけではなく、ちょっとした小物を入れて持ち歩くのに便利なので、フェスなどのアウトドアシーンにもぴったり!

▼INFO
株式会社モチヅキ
https://www.e-mot.co.jp/sealline/

Anker(アンカー)『SoundCore Sport』

お風呂でもアウトドアでも!音質にこだわる完全防水スピーカー

▲『Anker SoundCore Sport』¥2,777(+税)

スマートフォン・タブレット関連の製品に定評があり、近年はオーディオ事業にも力を入れているAnkerの完全防水スピーカー(IPX7防水認証)。最大約10時間の連続再生、最大約10mの伝送距離、内蔵マイクによるハンズフリー通話などが可能で、水中に落としてしまっても浮力により自然と浮かんでくる設計になっています。サウンド面では、3Wドライバーオーディオとパッシブ型サブウーファーがクリアな音質としっかりとした低音を実現。大量の埃や砂、水にも耐えられる構造のため、外出時はもちろん、お風呂場で音楽を楽しむのにも最適です。

▼INFO
アンカー・ジャパン株式会社
https://www.anker.com/jp

DIVAID(ディバイド)『防水バッテリー 2600mAh IP66準拠』

外出先でもタフに使えるスティックタイプのバッテリー

▲『防水バッテリー 2600mAh IP66準拠』¥2,000(+税)

アウトドアシーンでもかさばらない、スティックタイプのモバイルバッテリー。付属のmicroUSBケーブルを使って事前に充電しておけば、外出先でスマートフォンの充電が切れても約1回分の充電をすることができます。防水・防塵に優れた防水規格・IP66を満たしているため、強い水しぶきや粉塵がかかっても問題なし。カラビナ付きなので鞄やベルトループに付けて手軽に持ち運べ、LEDライトは暗い場所でも活躍してくれます。スリムなデザインは海や山、フェスなどの野外はもちろん、通勤通学などの普段使いにもぜひ!

▼INFO
Hamee株式会社
https://www.strapya.com/

いかがでしたか?便利でおしゃれなレイングッズがあれば、憂鬱な雨もポジティブに乗り切れるはず。

なお、2018年5月26日(土)~7月22日(日)の期間中、全国のジープ正規ディーラーにてご試乗いただいた方へ、ミニポーチ付きJeep® オリジナル ポンチョ(非売品)をプレゼント! 撥水加工を施すことで、防寒・防風はもちろん、降雨にも対応。カラーはアウトドアシーンに映えるスノーカモ、ブルーカモ、ピンクカモの3色をご用意。天候の変わりやすい梅雨の時期や、野外フェスやキャンプなどのシーンにぴったりのアイテムです。この機会にぜひディーラーを訪れてみてくださいね。

★>>【おすすめ記事】今年の雨対策はスマート&スタイリッシュに! 普段使いから野外フェスにも最適なレイングッズ13選

★>>【おすすめ記事】今年の夏フェスはもっと快適に!いつものスタイルにプラスしたい便利アイテム10選

Text:ラスカル(NaNo.works)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking