初夏に行きたい信州ドライブ!Jeep®オーナーがおすすめするグルメ&イベントをご紹介!

 /  38,325 Views

――愛車の『Jeep® Wrangler』で行ったドライブの中で、記憶に残っている思い出はありますか?

この間軽井沢に行った時、駐車場にWranglerが並んで3台ぐらい横に止まっていたんです。ちょうど真ん中が空いていたので、「これはここに止めるしかないな」と思って止めました。購入して2ヵ月後ぐらいに、仲のいいグループでキャンプにいったのも楽しい思い出です。自分の場合、服などを買ったとき、最初のうちは大切にしていても、別の新しいものを手に入れるとそっちに興味が移ったりするんですが、このクルマが好きなのはずっと変わらないです。彼女じゃないですが「これは俺のクルマ」という感覚があって、「いいでしょ」と紹介するし、洗車をしている時間も好きなんです。おじいちゃんやおばあちゃんにも、「かっこいいクルマだね」とすごく褒められますよ。それから、対向車でWranglerが来るとお互いに見たりもしますし、いい人だと窓を開けて「いいね」と言い合ったりもします。Wrangler仲間にはそういうところがありますね。

_MG_5002

――人と人の繋がりが生まれていくということですね。永野さんが店長を務める『NAKAMACHI CAFE』にも、同じような魅力があると思いますか?

そうですね。『NAKAMACHI CAFE』は、「カフェをやろう」というよりも、コミュニティ創生をメインに考えています。ここ、松本もだんだん都市化してきていて、横の繋がりがなくなってきたりしています。そこを再生すれば、もっとよくなるんじゃないかと思って。だから1階はバリアフリーになっていて、おじいちゃんやおばあちゃんも入りやすいようにしていますし、トイレも車いすの方でも利用できるように広くしています。黒板もあるので、子供が遊んで絵をかけますし、その横のソファでお母さんたちもゆっくり出来ます。そうやって、みんながいい気持ちになるように考えているんですよ。会社名が「スマイラルカンパニー」という名前なんですが、そこにも「smile(=笑顔)」と「spiral(=らせん状の)」を掛け合わせた言葉で、“笑顔の連鎖を作る”という意味が込められているんです。

_MG_4190
realstyle_002

▲写真上:バリアフリーの1階は段差がなく、開放感のある雰囲気
写真左下:1階奥の壁は広々とした黒板になっていて子どもたちの遊び場となっている
写真右下:2階は白を基調としたすっきりとした空間

――これまでお店に来られたお客さんとの思い出の中で、印象に残っていることがあれば教えてください。

うちはパンケーキを食べに来ていただく方が多いんですが、足が悪いおばあちゃんが「パンケーキを食べたい」と足を運んでくれて、そこから友達を沢山連れてきてくれたのは嬉しかったですし、「ありがとう」と言ってくれると「やっていてよかったな」と思います。それから、外国の家族の方が、お父さんの仕事の関係で松本に2か月ほど滞在していたんですが、その時に毎日来てくれて。帰国する際にお母さんが泣いてくれたり、子どもが折り鶴を作ってくれたこともありました。うちはお客さんが来店した際にも、「いらっしゃいませ」という風には言わないんですよ。「こんにちは」とか、「おはようございます」という風に言っていて。

_MG_4133
realstyle_05

――敷居を作らないということですね。このカフェが“日常の一部になる”と言いますか。

僕らはこの店舗を“街のリビング”と位置付けているんです。そうすることで僕らとお客さんの間にも、会話が生まれると思っているので。

_MG_4285

――クルマにも、ただ移動するものというだけではなくて、日常の相棒のような魅力があると思いますが、いかがですか?

そうですね。僕は仕事で考えごとをする時も、遠回りしてドライブをしたりします。特に自分の場合は、最初に買ったのがこの『Jeep® Wrangler』で、すごくよかったと思いますね。僕はおじいちゃんになっても乗っていたいと思っているんです。今このJeep®以外に、乗りたいクルマがないですし。シンプルですけど、どこか惹かれるものがある。何故かは分からないですが、本当に好きなものって、理由はよく分からなかったりしますよね。

_MG_5023

――長野県でドライブする場合、おすすめのスポットがあれば教えてください。

いつくかあるんですが、ひとつは『信州ビーナスライン』ですね。諏訪湖の近くで、ずっと山しかない景色なんですけど、自然も綺麗ですし、ゆるやかな畝なので、走っていても気持ちがいいです。それから、僕は出身地が安曇野市なんですが、山の中にそば屋が沢山あるんです。松本からクルマで30~40分ぐらいだと思うので、行きやすいと思います。

――いつかJeep®で行ってみたい場所というと、どんなところが浮かびますか。

長野は海なし県なので、沖縄やハワイのような青い海に行ってみたいですね。あとは、『ルート66』をJeep®で走ってみたい。実現するのは難しいと思いますが(笑)。

_MG_4944

NAKAMACHI CAFÉ
住所:長野県松本市中央3丁目3−17
TEL:0263-50-6069
営業時間:10:00~19:00(L.O.18:00)
定休日:木曜
http://www.localplace.jp/t100076855/

Wrangler Unlimited Sportがもらえる!? <MAKE IT REAL>キャンペーンがスタート!

makeitreal

“Jeep®のある生活”には、それだけのかけがえのない魅力がある。現在Jeep®では<MAKE IT REAL>と題して、6月30日までに“今あなたが実現したい夢”を書いて応募すると、『Wrangler Unlimited Sport』を1名様にプレゼントというキャンペーンを実施中。ぜひこの機会に「Go Anywhere, Do Anything®(どこへでも行ける。何でもできる。)」の精神でドライバーをサポートするJeep®を手に入れるチャンスに挑戦してほしい。

<Make it Real>プレゼントキャンペーンの詳しい情報はこちら
>>http://jeep-real.jp/makeitreal/

次ページ:【松本&安曇野周辺おすすめスポット】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking