【完全ワイヤレスイヤホン11選】コスパ重視のエントリーモデルから音質・機能重視のハイエンドモデルまで最新おすすめ機種をご紹介!

 /  2,797 Views

新商品が続々登場している完全ワイヤレスイヤホン(トゥルーワイヤレスイヤホン)。スポーツ・フィットネス中におすすめの防水・防汗機能を備えたものから、エントリーモデルとして人気の高い廉価モデル、音質、機能、デザインまで妥協したくない人のためのハイエンドモデルまで厳選しました!

★>>【おすすめ記事】2017年最新モバイルガジェット10選!エンタメから防災まで、備えあれば憂いなし。

★>>【おすすめ記事】野外から室内まで楽しめる最新オーディオ&スピーカー11選

アップルがiPhone 7からイヤホンジャックを無くして以降、一気に市民権を得た感があるワイヤレスイヤホン。わずらわしいコードから解き放たれ、スマホとBluetooth接続することでいつでもどこでも音楽を楽しめる人気ガジェットですが、世界中のオーディオブランドが次々と市場に参入するなか、一体どのイヤホンが本当におすすめなの? と悩んでしまう読者も少なくないでしょう。

そこで今回は、人気の11ブランドから最新モデルだけを厳選してご紹介。フィットネス機能を備えたアクティヴなモデルから、コストパフォーマンスの高いエントリーモデル、そして高音質にこだわる音楽ファン向けのモデルまで、これを読めばきっと欲しいワイヤレスイヤホンが見つかりますよ!

【エントリーモデルとしておすすめ!1万円以下で買えるコスパの高いモデル】

Zolo(ゾロ)『Liberty』

Ankerから派生した、驚異のコスパと機能性を誇る完全ワイヤレスイヤホン

▲『Liberty』7,999円(税込)

コスパの高いモバイルバッテリーで知られるAnkerから派生したスマートオーディオブランド、Zolo。完全ワイヤレスイヤホンである『Liberty』は、薄くて強い新素材グラフェンを採用したドライバによるクリアサウンドが特徴で、一度の充電で最大3.5時間、付属の充電ケースを使えば最大24時間の連続再生が可能なほか、音声アシスタント、IPX5の防水/防汗といった優れた機能を網羅しました。しかも、1万円を切る驚異のロープライス。初めてのワイヤレスイヤホンにもおすすめ!

▼INFO
アンカー・ジャパン株式会社
https://jp.zoloaudio.com/

SOUL(ソウル)『ST-XS』

ド迫力の重低音を、いつでもどこでも持ち運ぼう

▲『ST-XS』9,698円(税込)

グラミー賞常連のラッパー/俳優、リュダクリスが監修したことで知られるオーディオブランドから、完全ワイヤレスイヤホンの『ST-XS』をご紹介。6mmのダイナミックドライバーを搭載し、迫力の重低音がいつでもどこでも楽しめるだけでなく、各イヤーピースの本体はたった4gと軽量なので、長時間聴いていても疲れ知らず。また、充電ボックスをフルチャージしておけば4回も充電できるため、荷物を少なくしたい小旅行にも最適です。思わず気分がアガるカラーバリエーションも魅力的!

▼INFO
モダニティ株式会社
http://www.modernity.jp/brand/soul/

Yell Acoustic(エール アコースティック)『WINGS』

最新のBluetooth5技術により、音の途切れが劇的に改善!

▲『WINGS』9,800円(税込)

クラウドファンディングで瞬く間に目標金額の5倍以上もの支援を集めたという、話題のワイヤレスイヤホンが登場。2倍のデータ送信速度と8倍のデータ転送能力を実現した最新のBluetooth5とFPCアンテナ技術の相乗効果により、これまでストレスのタネだった音やペアリングの途切れが劇的に改善しました(※)。そして、専門のオーディオエンジニアがチューニングしたサウンドは、どの音域でもクリアで高品質。激しいトレーニングや雨天時のランニングに耐える、IPX5の防水機能もしっかり備えています!
※Bluetooth5対応端末の場合(お使いの端末のBluetoothバージョンに準拠します)。

▼INFO
株式会社ロア・インターナショナル
http://www.airtwins.jp/

【汗に強く、激しく動いても外れにくい…スポーツを愛する人におすすめのモデル】

Sony(ソニー)ワイヤレスノイズキャンセリングスレオヘッドセット『WF-SP700N』

等身大のライフスタイルに調和する、スポーティーなヘッドセット

▲『WF-SP700N』23,000円前後(市場推定価格)※2018年4月28日発売予定。

音楽好きにお馴染みのSonyより、ホリスティックウェルネス(※)という新たな価値観と調和するワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットが誕生。スポーティーでありながら快適な装着性とファッションに調和するデザインが魅力的です。また、汗や水しぶき、突然の雨などからヘッドセットを守ってくれるので、運動中も快適に使用でき、アンビエントサウンド(外音取り込み)モード搭載で周囲の音や人の声を聞き取りやすいなど機能面も申し分なし。片手で開閉できる近未来感のあるケースも使い心地抜群です。
※ホリスティックウェルネス…健康のために、ヨガやフィットネスなどのスポーツを日常生活に採り入れること。

▼INFO
ソニー株式会社
https://www.sony.jp/

Jabra(ジャブラ)『Jabra Elite Sport』

スポーツ愛好家のために生まれた、タフな完全ワイヤレスイヤホン

▲『Jabra Elite Sport』32,800円(税込)

その名の通り、スポーツ愛好家のために生まれた高性能な完全ワイヤレスイヤホンです。Siri/Google Nowといった音声アシスタント機能に対応するのはもちろん、搭載された加速度センサーと『Jabra Sport Life』アプリを連携させれば、フィットネスの記録&分析に加え、カスタマイズ音声によるコーチングもリアルタイムで提供。激しい運動でも外れにくい快適なフィット感と、IP67の耐汗/耐水/防塵性能も備えているタフさも頼もしい!

▼INFO
GNオーディオジャパン株式会社
https://www.jabra.jp/

次ページ:【音質、操作性、デザイン…各ブランド渾身のハイエンドモデルをご紹介!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking