トレラン初心者から上級者まで必見!国内外の人気ブランドから厳選したトレラン用シューズ特集

 /  2,331 Views

トレランだけでなく登山や普段のランニングにも使えて機能性も抜群!おしゃれでデザイン性の高いトレランシューズをご紹介します。

30度を超える猛暑日があったかと思えば、梅雨みたいに天気がずーっと悪かったり、なかなか予定が立てにくい今年の夏。でも、せっかくのお休みを家でゴロゴロして過ごすのも勿体ないですよね。そこで新しい趣味として提案したいのが、雨でも晴れでも楽しめる「トレイルランニング(トレラン)」です。RealStyleでは昨年もトレラングッズをご紹介しましたが、どうやら2017年は本格的にトレランがブームの兆し。

でも、「まずはシューズが無くては始まらない!」ということで、今回のお役立ちではトレラン用シューズ“だけ”を11点厳選してお届けします。レースでも活躍する本格派からライトトレイル、さらには防水&デザイン性にこだわったシティユースまで、トレラン初心者も上級者も必見。きっと欲しかった一足が見つかりますよ!

【トレラン初心者から上級者まで】

Salomon『SENSE PRO MAX』

史上初となる「微振動吸収テクノロジー」“VIBE”を採用したトレランシューズ

フランス生まれの老舗サロモンから、ロードもトレイルも走れるシューズとして人気のシリーズ『SENSE PRO』の上級モデルが登場。素足の感覚で履ける軽さ(わずか300グラム!)でありながら、史上初となる「微振動吸収テクノロジー」“VIBE”を採用、優れたフィット感と筋肉への負担軽減の両方を実現しています。単なる「走り」を超えた「旅」をテーマにしているだけあって、これさえあれば見たかった景色にもたどり着けるはず。

INFO:サロモン / アメア スポーツ ジャパン株式会社
URL:http://www.salomon.com/jp/

On『CLOUDVENTURE PEAK』

世界特許取得技術「Cloud Tec」を搭載した、小回り重視のハイテクシューズ!

革新的なアイディアで世のスポーツマンを虜にしているスイスのブランド、『オン』。この『CLOUDVENTURE PEAK』は、何と言っても世界特許取得技術である「Cloud Tec(クラウドテック)」が特徴で、登山からレースまで様々なシーンにおいて凄まじい小回りを発揮します。また、4つのレベルに配置されたグリップ・プロファイルが、どんな環境でもトラクション(路面の接地面で発生する駆動力)を自在にコントロール。炎のようなカラーリングも絶妙です!

INFO:オン・ジャパン株式会社
URL:https://www.on-running.com/ja-jp/

ASICS『GEL-FujiTrabuco 5』

お馴染みの国産ブランドが送り出す、トレラン専用シューズ

ファッション好きの間でも再び注目を集めている『アシックス』。『Fuji』の名を冠したトレラン・シリーズは、「突き上げ(岩などを踏んだ時に足に負担がかかること)」を緩和するロックプレートをはじめ、つま先をガードする補強パーツ、シューズ内への砂の侵入を防ぐサンドガードなど、過酷な環境でもストレスなく走りに集中できるようデザインされています。ロングトレイルにオススメの履き心地と機能性をぜひ!

INFO:アシックスジャパン株式会社
URL:http://www.asics.com/jp/ja-jp/

inov-8『TRAILTALON 250』

オフロードを走破するためのシューズが、改良を加えさらにパワーアップ!

2003年にイギリスで誕生した『イノヴェイト』は、まさにJeep®と同じく「オフロード」を走るためのシューズ。ロングトレイルに最適と評価された『RACE ULTRA』シリーズに改良を加え、従来モデルよりも約20グラムの軽量化を実現、さらに新たなアウトソールデザインを採用したことで、クッション性とグリップ力もアップしています。ブランドを象徴するアイコンのように、「裸足」の感覚で走れることもアスリートに人気の秘訣!

INFO:デサントジャパン株式会社
URL:http://www.inov-8-jp.com/

ALTRA『SUPERIOR 3.0 M』

「ゼロドロップ」の第一人者による、機能性&デザイン性抜群のトレイルシューズ

2009年に米ユタ州で生まれた『アルトラ』は、つま先とかかとの高低差を無くすことで人間の足本来の能力を引き出すというコンセプト、「ゼロドロップ」の第一人者。インソール下に配置された取り外し可能な「ロックプレート」や、トゥーオフ時のパワーロスを最小限にする工夫が満載で、トレラン用としてはもちろん普段履きとしても活躍間違いなしでしょう。レディースモデルの取り扱いもあり、デザイン性が高く、他のランナーと被りにくいという点も嬉しい!

INFO:株式会社 ロータス
URL:http://altrazerodrop.jp/

ARC’TERYX『NORVAN VT』

アークテリクスの多機能シューズは、山中でのランニングにぴったり!

「トレランシューズも好きなブランドで揃えたい!」というオーナーは、やはり『アークテリクス』で決まり。厳密にはクライミングやスクランブリング(両手を使うロッククライミングの一種)を楽しむユーザーに向けたシューズなのですが、汗や湿気をコントロールするシステムや、防水透湿性素材「ゴアテックス」などを採用したデザインは、山中でのランニングにも打ってつけ。長距離レースや悪天候の時にこそ威力を発揮してくれます。

INFO:アークテリクス / アメア スポーツ ジャパン
URL:https:// www.arcteryx.com

次ページ:【ライトトレイルからシティユースまでマルチに使える大人気シューズはこちら!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking