Jeep®で夏キャンプへ!快適に過ごすための暑さ対策&便利アイテム12選!

 /  16,783 Views

夏キャンプに快適な雨風を防ぐハンモックや水陸両用シューズなど、人気ブランドから一挙ご紹介!

ジメジメとした梅雨を乗り越えたら、待ちに待った夏が到来! アクティヴなJeep®オーナーの皆さんは、オートキャンプをはじめウォータースポーツ、渓流釣り、そして夏フェスといった計画が盛りだくさんでしょう。しかし、NASAによると2016年は「過去もっとも暑い年」になると推測されているんだとか・・・。今までどおりの装備では、この夏はちょっと心もとないかもしれませんね。

そこで今回は、夏のキャンプをより快適に過ごすための便利アイテムを厳選。いつものテントをアップグレードするも良し、機動力やスピードに特化したギアを選ぶも良し、はたまた睡眠の質を重視するも良し。あなたのキャンプライフを充実させるアイテムがきっと見つかりますよ!!

snowpeak『カヤード セット』
日射しや蚊から身を守ってくれる、夏キャンプの強い味方

snowpeak

晴れた日のキャンプは最高に気持ち良いですが、フルメッシュの『カヤード』があれば百人力。ジリジリと照りつける日射しや蚊から身を守ってくれるだけでなく、メッシュを通り抜ける心地よい風にウトウトしてしまうこと必至です。スチールペグ&スチールポールが付属したセットは携帯性も高く、2つのカヤードをドッキングできるなど拡張性もバッチリ。夏の日帰りキャンプであれば、テントの代わりにコレだけでOKですよ!

INFO:snowpeak
URL:https://store.snowpeak.co.jp/page/268

NEMO『ヘリオ プレッシャーシャワー』
携帯シャワーを常備すれば、夏のアクティビティがもっと充実!

nemo

思いっきり汗をかいた後は、シャワーを浴びてサッパリするのが一番! 『ヘリオ プレッシャーシャワー』は一般的な吊り下げタイプとは異なり、11リットルのウォータータンクに水を入れ、暖かくなるまで日に当ててからポンプを踏むだけ。どこでも5~7分間は満足いく水圧でシャワーを浴びられるから、夏のアクティビティがグッと充実したものになりますよ。また、使わないときは専用ケースでコンパクトに収納できるため、Jeep®のトランクを圧迫しません。

INFO:NEMO
URL:http://www.iwatani-primus.co.jp/products/Nemo/pro_gtp.html

HENNESSY HAMMOCK『ヘネシーハンモック スカウト クラシック』
「空中キャンプ」で未体験の寝心地を

hammock_re

テントとハンモックを融合し、特許まで取得した便利アイテム。このクラシックモデルは左右対称のデザインが特徴的で、フライシートが屋根代わりになるから、夏の日射しやちょっとした雨だってへっちゃらです。ハンモックの「揺れ」はベッドで寝るよりも深い睡眠をもたらしてくれるそうですし、メッシュ状の蚊帳が備わっているから虫にジャマされる心配もご無用。あなたも「空中キャンプ」にトライしてみませんか?

INFO:株式会社エイアンドエフ
URL:http://www.aandfstore.com/store/commodity/0/12880014/

KEEN『NEWPORT H2』
お馴染みの水陸両用サンダルに、日本限定のコラボモデルが登場!

keen

KEENでナンバー・ワンの人気を誇る水陸両用サンダル。立体成型EVAフットベッドによる心地良いフィット感を実現しながら、洗濯機で丸洗いOKというタフさも魅力で、まさにウォータースポーツや渓流釣りに持ってこいの一足です。写真下、2016SSの新色「Galapagos」はブランドのアンバサダーも務めるペインティングユニット、『Gravityfree(グラビティフリー)』とコラボしたモデルで日本限定発売。キャンプやフェスで履いたらみんなの注目を浴びそうです!

写真上:Midnight Navy/ Neutral Gray 下:Galapagos
INFO:KEEN
URL:www.keenfootwear.com

次ページ【人気ブランドのアイテムが勢揃い!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking