cocoon

【2017年】キャンプ&夏フェスにおすすめのアウトドア・チェア特集!コンパクト&軽量はもちろん、室内にも置きたいおしゃれな椅子11選!

 /  6,926 Views

Snow Peak、Helinox、REIなど、人気の国内海外ブランドから最新&高性能アウトドア・チェアを厳選紹介

野外フェスやキャンプシーズンがいよいよやってきました。「アウトドアに対応できるウェアやバッグはもうバッチリ!」という方も多いと思いますが、ずっと歩き回ってるわけにはいきません。そうです。快適なアウトドアシーンを楽しむためには、ゆったりとくつろぐためのアウトドア・チェアがマストアイテム! 大自然の中でお気に入りの本を読んだり、あのミュージシャンの音楽に身を委ねたりするのは、まさに極上のリラックスタイム。今回で4回目となるRealStyleの人気記事、アウトドア・チェア特集では、デザインや機能性などあらゆる面からおすすめの最新アイテムを国内海外ブランドから厳選しました! 今年のフェスやキャンプに向けて、新調してはいかがでしょう?

夏フェス、海、BBQに最適なコンパクト&軽量アウトドア・チェア

Helinox『チェアゼロ』
わずかペットボトル1本分。気軽に快適なチェアを持ち運ぶ

Helinox『チェアゼロ』

Helinox『チェアゼロ』

アウトドア・ファニチャーの世界的ブランドである「Helinox(ヘリノックス)」。この『チェアゼロ』は、同社のフラッグシップモデルであり数々の受賞歴を持つ名作『チェアワン』の快適な座り心地を受け継ぎながら、徹底的な軽量化とコンパクトな携帯性を追求したモデルです。わずかペットボトル1本分にも満たない超軽量は、男性はもちろんのこと女性にもおすすめ。スタッフバッグ付きなので、気軽に持ち運べます。

INFO:株式会社モンベル
URL:http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1822177

ALITE『マンティスチェア 2』
まるで自宅のリビングでくつろぐような感覚をアウトドアでも

ALITE『マンティスチェア 2』

ALITE『マンティスチェア 2』

ALITE『マンティスチェア 2』

“アウトドアでも自宅のようにくつろぎたい”。そんな願いを叶えてくれるのがこの『マンティスチェア 2』。前足フレームの着脱により、ロッキングチェア・スタイルと自立安定の両方を楽しむことが可能。座面は地面に程よく近いため、まるで自宅のリビングでくつろいでいるような感覚に。背の小さいお子様でも座りやすいので、家族全員で、ロースタイルキャンプのアウトドアを楽しめますよ。コンパクトな専用スタッフバッグも付属。

INFO:株式会社ゴールドウイン
URL:http://goldwinwebstore.jp/ec/pro/disp/7/YN21400/K/0/

ALPS Mountaineering 『Browning Camping Strutter Folding Chair』
機能性と耐久性抜群。無骨で男らしいヘビーデューティーなチェア

ALPS Mountaineering 『Browning Camping Strutter Folding Chair』

ALPS Mountaineering 『Browning Camping Strutter Folding Chair』

ALPS Mountaineering 『Browning Camping Strutter Folding Chair』

パウダーコーティングされたスチールフレームにより、過酷な環境でも耐えうる耐久性を実現。アームレストのほか、背もたれにはベンチレーションを搭載しているため蒸れることなく快適に座れます。持ち運び用のショルダーストラップがついているので、コンパクトに折りたたんでケースに入れることなくそのまま持ち運べるフットワークの軽さも魅力。カモフラージュ柄のデザインもあいまって無骨で質実剛健、アウトドア&フェス慣れ感の演出にも一役買ってくれそうです。

INFO:株式会社ショップエアライン
URL:http://www.sekaimon.com/s/Browning%20Camping%20Strutter%20/-/all/

Therm-A-Rest®『Uno™ Chair』
脚部の円盤が収納ケースかつ天板。テーブルにもなる未来型アウトドア・チェア

Therm-A-Rest®『Uno™ Chair』

Therm-A-Rest®『Uno™ Chair』

“アウトドアでの快適な睡眠の提供”をポリシーとしているアウトドア・ブランド「サーマレスト」。『トレオチェアー』が有名ですが、この『ウノチェアー』は、特許申請中というディスク型の脚部が最大の特徴。実はこの脚部、収納ケースを兼ねていて、脚や座面を外してこの脚部に収納すれば、薄型スタイリッシュなディスク形状に。クルマのトランクはもちろん、バッグにもすっぽりと収まります。さらにはディスク型の脚部を天板にすることで、なんとテーブルとしても使用可能。脚を持ち歩いて、それがそのままチェアになる。なんとも未来的なスタイルです。

INFO:株式会社モチヅキ
URL: http://www.e-mot.co.jp/therm-a-rest/product.asp?id=553

NEUTRAL OUTDOOR『コンパクトチェア』
フェスでもずっと持ち歩ける、軽量かつシンプルなコンパクトチェア

NEUTRAL OUTDOOR『コンパクトチェア』

NEUTRAL OUTDOOR『コンパクトチェア』

NEUTRAL OUTDOOR『コンパクトチェア』

シンプル・イズ・ベスト。必要十分な座面と脚のみの構造で、ちょっとした休憩ならこちらでOKという方も多いはず。座面は布製で超軽量。かつ棒状にまとめてコンパクトに収納することができ、野外フェスでは長時間持ち歩いても苦にならなさそう。同じ素材、同じコンセプトでデザインされた『コンパクトテーブル』もラインナップされているため、シンプルにアウトドア家具を一式揃えたいという方にもおすすめ。

INFO:株式会社エイト
URL: http://www.neutraloutdoor.com/product_contents/05_cptable_chair.html

次ページ:【グランピングやキャンプでくつろぎたい方におすすめの快適チェア】

【おすすめ関連記事】

>>>【2017年】注目の春夏フェス&アウトドア・イベント20選!

>>><GO OUT JAMBOREE 2014>フェスファッションスナップ・レポート!

>>>容量&機能別で選ぶバックパック12選!タウンユースからアウトドア・本格登山まで
タウンユースから本格登山まで!容量&機能別で選ぶ最新バックパック特集12選

>>>夏フェス&ドライブに最適なアイウェア10選
wonderland

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking