【2017年版】おすすめ温泉特集11選!年末年始の旅行や日帰りドライブで行きたい、オフロードや雪道&大自然の絶景を楽しめる秘湯・名湯を厳選紹介

 /  8,810 Views

Jeep®の走破性を最大限に発揮!北は北海道・ニセコから南は岐阜県・奥飛騨まで、家族でもカップルでも楽しめる&最高峰の“おもてなし”が味わえる高級宿・秘湯・名湯をご紹介!

年末年始はゆっくり過ごしたいものですが、Jeep®オーナーならむしろ年末年始こそロングドライブのチャンスと考えている方も多いのでは? Jeep®の驚くべき走破性とタフさは、過酷なオフロードや冬の雪道でこそ120%発揮できると言っても過言ではありません。

そこで今回は、ぜひJeep®で駆け付けてほしい温泉宿・秘湯・名湯をピックアップ。どれも素晴らしい絶景と“おもてなし”が味わえるスポットばかりですので、辿り着いたときの喜びもひとしおです。気になる温泉が見つかったら、今すぐ予約とスノータイヤの準備を!

【北海道】ニセコ五色温泉旅館
標高750メートルに位置する、美しき温泉郷

niseko

スキーリゾートとしてはもちろん、移住地としても外国人に人気のニセコ。標高750メートルに位置する『五色温泉旅館』は、四季折々のダイナミックな景観が楽しめるだけでなく、新鮮な源泉100%の温泉が日々の疲れを癒やしてくれる、「仙境」と呼ぶにふさわしいお宿です。蘭越市街地より約20kmの雪道はSUVならではの走破性を発揮できるでしょうし、有島記念館や大湯沼など見どころもたくさん。冬だけの雪景色を目に焼き付けたい!

INFO:ニセコ五色温泉旅館
URL:http://goshiki-onsen.com/

【青森】黄金崎不老ふ死温泉
日本海に面した青森県最西端の温泉宿

furofushi1

furofushi2

青森県の最西端にある『不老ふ死温泉』は、何と言っても海岸と一体化した露天風呂が魅力です。湯けむりの向こうに広がる日本海と、美しい夕陽を眺めながらの入浴はこの上なく贅沢なひとときを味わえますし、温泉の後は海の幸をふんだんに使ったご当地グルメに舌鼓。宿への道中は世界遺産の白神山地に訪れるのもおすすめですし、宿泊客には高圧洗車機の無料貸し出しを行っているなど、カーサービスの充実も嬉しいですね。

INFO:黄金崎不老ふ死温泉
URL:http://www.furofushi.com/

【岩手県】八幡平 松川温泉 松楓荘
冬こそ行ってみたい、250年以上もの歴史を誇る温泉

soufuso1

soufuso2

soufuso3

開湯1743年(!)という、松川温泉の中では一番の歴史を持つ温泉宿。渓流沿いの露天風呂をはじめ、白濁の源泉かけ流しと最高の景色がダブルで堪能できますし、前沢牛や松茸など岩手県産にこだわったお料理にも定評アリ。下倉山や八幡平といったスキー場からもほど近く、冬は極寒の豪雪地帯ですが、タフなJeep®だからこそ一度は行ってみたくなるスポットです。

INFO:八幡平 松川温泉 松楓荘
URL:http://www.hachimantaishi.com/~shofuso/

【山形県】広河原温泉 間欠泉 湯の華
日本で唯一の入浴できる間欠泉は、Jeep®で駆けつける価値アリ!

yunohana

飯豊山に連なる飯森山の麓に位置する秘湯で、日本で唯一入浴できる間欠泉(熱水や水蒸気が一定周期で噴出する温泉)があることでも知られる『湯の華』。気まぐれな温泉だけに、運が良ければ10数メートル噴き出す瞬間にも立ち会えるそうで、パワースポットとしても人気があります。日帰りの入浴もOKですが、標高800mの道中はオフロードが約7kmも続く凸凹道になっているため、Jeep®の点検とタイヤの交換を忘れずに!

INFO:広河原温泉 間欠泉 湯の華
URL:http://www.kanketusen-yunohana.com/

>>★冬の箱根ドライブにおすすめ!芦ノ湖を一望できる足湯温泉付きグルメスポット
>>★関東の一軒宿・旅館温泉特集!
>>★人生で一度は行くべき!全国の有名温泉スポット特集!

次ページ:【Jeep®を走らせる価値アリ!雄大な自然に囲まれた隠れ湯】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking