JOURNAL of STANDARD vol.01 : CREATIVE GARAGE × JOURNAL STANDARD オリジナルプロダクト第1弾「LONG SLEEVE T SHIRTS」

 /  1,654 Views

CREATIVE GARAGE では、〈ジャーナル スタンダード〉と共に、現代のスタンダードをひも解くスペシャルコンテンツ「JOURNAL of STANDARD」をお届けしていきます。記念すべき第1回目は、CREATIVE GARAGE by Jeep®と〈ジャーナル スタンダード〉が共同で開発したオリジナルプロダクトをご紹介します。

LONG SLEEVE T SHIRTS 各¥4,500 +tax

アメリカの70’s〜80’sのストリートカルチャーと東京の感性がミックスしたLONG SLEEVE T SHIRTS

今回ご紹介するのは、〈ジャーナル スタンダード〉のラインナップに欠かせないアメリカのストリートカルチャー(スケート、アート、ファッション)と東京の感性をミックスしたロングスリーブTシャツです。



デザインコンセプトを「温故知新」に、1970年代後半〜80年代に一大ムーブメントを巻き起こしたアメリカのストリートとオートモービルカルチャーを象徴するチェッカーフラッグをデザインソースとして取り入れるなど、古き良きアメリカンカルチャーをフックアップしながら、現代のリアルクローズとして洗練された仕上がりとなっています。デザイナーは〈Tony taizsun〉の清水泰氏。


LONG SLEEVE T SHIRTS 各¥4,500 +tax

ホワイト・グレー・オレンジのデザインに加え、フロントとバッグにウィールとチェッカーフラッグを配したホワイト・グリーン・ブラックの2パターンと6色のカラーバリエーションを展開。

こちらのオリジナル ロングスリーブTシャツは5月3日より、全国の〈ジャーナル スタンダード〉で購入することができます。


2017年でブランド誕生20周年を迎え、『NEXT 20th CLUB』をテーマに、LAの音楽レーベル〈STONES THROW〉映画『T2 トレインスポッティング』とのコラボレーションなどエポックメイキングな限定アイテムを次々と発表する〈ジャーナル スタンダード〉。CREATIVE GARAGEでは、今回お伝えしたロンTに続き、雑貨、食のカテゴリーでもJeep®ブランドをインスピレーションしたオリジナルプロダクトを制作しています。続報は近日公開!

<問い合わせ先>
JOURNAL STANDARD 表参道
東京都渋谷区神宮前6-7-1
電話:03-6418-7961
営業時間:11:00~20:00(不定休)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking