アウトドアに精通するデザイナー、山根敏史さんの愛用品を公開! ソロキャンプで使いたい11個のアイテム。

 /  9,415 Views

人気ブランド『FC/E®』、『So far』デザイナー山根敏史さんオススメの、おしゃれ&こだわりキャンプギアをご紹介。

ウェブマガジン「フイナム」にて、現在公開中のJeep®の記事「My Jeep®, My Life.」。第6回目は、人気ブランド『F/CE.®(エフシイー)』と『So far(ソーファー)』のデザイナーであり、ロックバンド「toe」のベーシストとしても活躍する山根敏史さんが登場。「フイナム」のインタビューでは“ひとりになるためにソロキャンプをする”と語る山根さんが、普段から実際に使用しているキャンプギアを本人のコメントと共にご紹介。

オリジナルで作成した生地でつくったバックパック

F/CE.®

「ぼくのブランド『F/CE.®(エフシーイー)』のバックパックは、オリジナルで作成した世界最軽量のバリスティックナイロンを生地に使っています。生地の裏側には防水フィルムも貼ってあるので、軽いだけではなくて防水性にも優れるアイテムにしました」

ソリッドなデザインが魅力のインナーダウン

F/CE.®

「防風、透湿、ストレッチ性に長ける生地でつくった『FCE.®(エフシーイー)』のインナーダウンは、風を通さないので体感温度が上がるうえに、伸縮性があるので着心地も最高です。じつはリバーシブルなので、いろんな着こなしができるのも魅力。裏側は縦のキルティングになっています」

マルチな使い方ができる食器セット

wildo

「『wildo(ウィルドー)』の食器類はスウェーデン軍にも配給されるほどの高いスペックを誇るアイテム。とにかく軽量で、お皿としてはもちろん、カップやボウルとしても使えてマルチな活躍を見せてくれます」

ソロキャンプ中はもっぱら読書漬け

realstyle_05

「ソロキャンプでは自然の音をBGMに本を読んで、頭のなかにいろんな情報をインプットしています。今回は『チャールズ・ブコウスキー / 勝手に生きろ!』、『ビートたけし / だから私は嫌われる』、『ゲーテ / 若きウェルテルの悩み』、『立川談春 / 赤めだか』の4冊をピックアップして持ってきました」

次ページ:【デザイン&機能性◎なキャンプアイテムたち】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking