キャンプ、山、フェスコーデにも使える!2017年おすすめアウトドアブランドの用途別帽子14選!

 /  34,941 Views

clef『100 LINEN RIB WATCH』

麻素材のワッチは夏にピッタリ

clef

ストリートやミュージックと、アクションスポーツ系のテイストを融合しスタートしたブランド『クレ』。100%麻素材を使用した『100 LINEN RIB WATCH』は綿素材のワッチが主流となっている中、あえて麻の特性を生かし作られたもの。汗でもベトつかず、ひんやりとした清涼感を得られる麻の特性を活かしたアイテムで機能性もバッチリ。その他、麻は抗菌効果も高く、汗や皮脂の臭いが付きにくく、雑菌の繁殖を抑制する効果もあると言われているため、一見冬のアイテムのように見えますが夏のアウトドアにも高い効果が期待できます。

INFO:clef
URL:http://www.clefshop.com/?pid=84569386

NEW ERA『NEW ERA×GORE-TEX ADVENTURE HAT NAVY』

NEW ERAによるアウトドアハット

newera

MLBをはじめとしたプロスポーツチームの帽子を製作することで知られる『ニューエラ』。そのアウトドアシリーズとしてリリースされたのがこのハットです。長めのツバによるスタイリッシュなフォルムに、アウトドアにおいて圧倒的な耐水性で知られる高機能素材GORE-TEXを採用。ブランドらしからぬアウトドアなハットデザインに、らしさのある機能性を搭載。持っていることがちょっと優越感になるような特別なアイテムと言えるかもしれません。

INFO:ONSPOTZ
App:https://www.onspotz.com/products/detail/N837AV052BS40

OLD JOE & CO『SUMMER WASHI WATCH CAP』

シック&クラシックな帽子でアウトドア

様々な年代や国籍のヘリテージデザインをインスピレーション源とする『オールドジョー』らしく、この「SUMMER WASHI WATCH CAP」もクラシックな雰囲気が漂うタイムレスなプロダクトという印象。その名の通り、通気性に優れた「和紙」をブレンドしたという素材で制作されています。ざっくりと、しかししっかりとした織り上げにより、長期間の使用にも耐えうる耐久性を実現。どこかポップになりがちなアウトドアアイテムですが、シックかつクラシックな雰囲気を演出したい方におすすめです。

INFO:OLD JOE
URL:http://oldjoe.jp/

Mountain Research『Bootleg Cap』

ディテールにこだわったハンターキャップ

東京浅草生まれの小林節正氏によるアパレルブランド『ジェネラル リサーチ』から派生した『マウンテン リサーチ』撥水加工された素材であるコットンウェザーを使用したハンターキャップ、改めブートレッグキャップです。落ち着いたデザインながらも絶妙な光沢感ある生地がどこかスタイリッシュ。そして可動式のバックブリムによりスタイルを変更可能。その他、随所においてディテールにこだわられているため、機能性のみならず所有感にも満足が得られるはずです。

INFO:AUGGIE
URL:http://auggie-net.com/?pid=112547089

Nanamica『ALPHADRY Hat』

ベーシックなスタイル。その最新型

「UTILITY」と「SPORTS」をキーワードに毎日を楽しく、快適で、格好良くすごす為に欲しい物を作ることをコンセプトとしている『ナナミカ』。このハットは吸汗拡散性の高いココナ®パウダーを練り込んだポリエステル繊維であるALPHADRY®を素材として使用。サイドにはnanamicaのピンバッジと、nanamicaのメッセージである「ONE OCEAN, ALL LANDS」をイメージしたクジラのワッペンもデザインのアクセントに。ベーシックなスタイルながらも現代的なアップデートとアレンジを感じさせるハットに仕上がっています。

INFO:ナナミカ
URL:https://www.nanamica.com/shopping/products/detail.php?product_id=1736

>>>最新レイングッズ特集はこちら!

次ページ:【©JAXAコラボやジャミロクワイ風!?ハットまで!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking