<GO OUT JAMBOREE 2014>ファッションスナップ・レポート!フェスシーズンの参考スタイリング尽くし!

 /  112,856 Views

寒さ対策も考えたカラフルなアウトドア・コーデが満載!人気ブランドの出展ブースもご紹介。

夏は<FUJI ROCK FESTIVAL>、秋は<朝霧JAM>、最近では<TAICOCLUB>をはじめ、日本国内の野外音楽フェスティバルシーンは盛り上がる一方だ。でも、中にはアウトドアをメインにもっとキャンプやアクティビティを楽しみたいというユーザーもいることだろう。そんなアクティブなユーザーにオススメしたいのが、<GO OUT JAMBOREE>だ。

IMG_6157

<GO OUT JAMBOREE>をオーガナイズするのは、先日オフロード体験のレポートをお届けした<TOKYO OUTDOOR WEEKEND>と同じく、アウトドアファッション誌「GO OUT」。

IMG_6327

会場のふもとっぱらキャンプ場にはSPECIAL OTHERS、スチャダラパー、YOUR SONG IS GOODら、人気アーティストのライブが行われるステージの他に、来場者が持ち込んだカラフルなテント、人気ブランドの特設ブース、ボルダリング、スラックラインなどのアクティビティエリア、地元朝霧の名産物が味わえるフードコートなどがあり、来場者は音楽、ショッピング、アクティビティ、ワークショップといった様々な遊びとともに自由な二日間を満喫している様子だった。

IMG_6231

参考にしたい<GO OUT JAMBOREE>ファッション・スナップ!

GO OUTが主催しているということからも、色とりどりのアウトドアファッションを纏った来場者の姿が目立つ。アウトドアをベースにワーク、ストリートなどをミックスさせた、オリジナリティ溢れるコーディネートは<GO OUT JAMBOREE>ならでは。今回はこれからのフェスシーズン本番に備えて、ファッションスナップをお届けします!

質問内容

①ニックネーム:
②今日のファッションポイントは?
③こだわりのアウトドアグッズは?
④今後行く予定の夏のイベントは?

fa1

NO.01
①かのこ
②Columbia(コロンビア)とKINETICS(キネティクス)のコラボウィンドブレーカー
④9月の<ニューアコ(New Acoustic Camp 2014)>に行く!

NO.02
①チーム野畑
②家族三人お揃いのアウターの青コーデ
③キャンプサイトで使っているShangri-La 5 tent(シャングリラ5テント)
④<森道市場>と<頂ITADAKI 2014>

fa2

NO.03
①ヤマモト家
②色合いを意識した靴!
③キャンプサイトではほとんどColeman(コールマン)を愛用しています
④9月の<New Acoustic Camp 2014>!

NO.04
①ハソラちゃん/ハルナ
②(左)肌触りのいいカラフルなキッズコート
③HILLEBERG(ヒルバーグ)のテント

【おすすめ関連記事】

>>>夏フェス&ドライブに最適なアイウェア10選
wonderland

>>>容量&機能別で選ぶバックパック12選!タウンユースからアウトドア・本格登山まで
タウンユースから本格登山まで!容量&機能別で選ぶ最新バックパック特集12選

>>>【2017年】フェス&キャンプにおすすめ。最新メンズ・マウンテンパーカー10選
【2017年】最新メンズ・マウンテンパーカー10 選!国内・海外人気ブランドから、フェス&キャンプにおすすめのアウターを厳選紹介

>>><GREENROOM FESTIVAL’16>フェスファッションスナップ
http://jeepstyle.jp/fashion-snap-green-room-2016-wrangler-renegade/

次ページ:【カップル、メンズはこうキメる!】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking