今年の夏フェスはもっと快適に!いつものスタイルにプラスしたい便利アイテム10選

 /  37,944 Views

フジロック、サマソニを始めとする音楽ライブもキャンプも120%楽しむ為の、アウトドア・グッズ、アプリをご紹介。

もうすぐ熱〜い、夏フェス・シーズンが到来。昨年の<フジロックフェスティバル>では実車との記念撮影や、特製タオルがプレゼントされるアンケートなどを行い来場者からも好評を得たJeep®ですが、もちろん今年も苗場に登場します!

そこで今回は、フェスに行った時にライブやキャンプがもっと楽しめるような便利アイテムをご紹介。サングラスや雨具などの定番アイテムはあえて省き、双眼鏡からヘッドランプ、ソーラーパネル、カラフルなテントの目印、そしてカン専用保冷バッグ(!)まで、痒いところに手が届くアウトドア・グッズを10点ピックアップしました。

Vixen『アリーナH』
アーティストの一挙手一投足を見逃したくないアナタに

vixen

野外フェス、モニターの無いステージや、大混雑のエリアで必ず重宝するのが双眼鏡。VixenのアリーナHは持ち運びに適した、わずか210gのコンパクトな設計が魅力です。5つのカラー展開で、かつ、肉眼とは違った臨場感も味わえるので、アーティストの一挙手一投足を見逃したくない方に、双眼鏡はマストなアイテムと呼べるでしょう!

INFO:株式会社ビクセン
URL: http://www.vixen.co.jp/product/bino/arena_h/

GOAL ZERO『Nomad 7 V2 Solar Panel』
キャンプ派も賢くスマホ充電!

goalzero

SNSで現地のフェス仲間と交流したり、タイムテーブルをチェックするのにも手放せないのがスマートフォン。キャンプ派は常に充電問題で悩まされますが、そんな時こそソーラーパネルの出番です。約360gとコンパクト&折りたたみ可能ながら、ソーラー最大出力7Wのパワーを誇り、耐水・耐衝撃にも配慮したグッドデザイン。別売りの小型ポータブル充電器を組み合わせれば、エネループも約2~4時間で満充電できるんだとか。

INFO:株式会社アスク
URL:http://www.ask-corp.jp/products/goal-zero/solar-panel/nomad-7-v2-solar-panel.html

Black Diamond『ストーム』
痒いところに手が届く万能ヘッドランプ

blackdiamond

フェス会場は夜になると真っ暗。特に雨が降った後は滑りやすいから、両手を空けたまま足元が照らせるヘッドランプが便利です。『ストーム』は登山用品でお馴染みの米ブラックダイヤモンド製で、IPX-7の防水性能を備えたヘビーデューティーなモデル。160ルーメンに向上した照度がタップだけで切り替えでき、ナイトビジョン(赤色LED)モードや3段階のバッテリー残量メーターなど、痒いところに手が届く機能も頼もしい!

INFO:株式会社ロストアロー
URL: http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/detail.cgi?seq=000269

次ページ:【キンキンに冷えた缶を持ち運べるアイテム】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking