女優・太田莉菜さんがドライブに持っていく愛用品6選【MY STANDARD】

 /  2,208 Views

太田莉菜さんがJeep®でのドライブに持っていきたいポータブルスピーカーやスケボー、レジャーシートなどご本人の私物をご紹介します!

先日公開されたこちらの記事に登場してくれた女優の太田莉菜さん。地に足を着けながら、日々の生活を大切にする彼女が、日々の生活で愛用するアイテムをここで紹介します。

太田莉菜 / 女優
1988年生まれ、千葉県出身。2001年にモデルとしてデビュー。2004年には映画『69 sixty nine』に出演し、女優としての第一歩を踏む。その後、モデルの仕事はもちろん、さまざまなCM、ドラマ、映画で活躍を見せ、2017年には『怪獣の教え』にて舞台にも初出演し、活動のフィールドを広げている。

 

「モノ選びでは、色のあるモノを選択する傾向があります。シンプルで実用的なアイテムも長く使えるし素敵なんですが、それよりも自分の気分が上がるモノを大切にしたいです」と語る太田さん。そんな彼女の愛用品は、どこかユニークで、独特の個性を感じるものばかり。ここで披露されるスタンダードアイテムを通して、彼女のセンスの片鱗を覗いてみましょう。

 

スケートボード『PALACE SKATEBOARDS(パレススケートボーズ)』


「娘が誕生日プレゼントにもらったものを私も一緒に乗って遊んでいます。私は全然上手くないんですけど、滑るのが楽しいので(笑)。クルマにいつも積んでいて、広い場所を見つけて乗っています」
 

レジャーシート『COSTCO(コストコ)』


「ピクニックや娘の運動会のときなどに持ち歩くレジャーシートです。袋も一体型で、簡単に畳めるのがうれしい。とにかく使い勝手が良くて気に入っているアイテムです。レジャーシートって雑に管理しがちだけど、これなら失くしたりもしないし安心。買ってよかったです」

 

カメラ『Digital Harinezumi(デジタルハリネズミ)』


「これも娘と兼用で使っているデジカメです。ずっとしまったままだったんですが、最近久しぶりに使ってみました。とくに画質がいいわけではないんですけど、なんだか写りがユニークでおもしろい。加工もいろいろできるし、いじってて楽しいんです。いろんなカメラがあるけど、最近はこればっかり。コンパクトだし、手軽に撮れるところもお気に入りのポイントですね」

 

スピーカー『Bang & Olfsen(バング&オルフセン)』


「音楽が大好きで、リラックスしているときは常に何か聴いていたい。なので、ポータブルスピーカーは一台持っていると何かと重宝します。これはBluetoothでつなぐタイプ。ピクニックをするときはもちろん、いろんな場所に持って行っています。でも、ブランド名はいつも忘れちゃう(笑)」

 

レザーグローブ『Vintage(ヴィンテージ)』


「これはヴィンテージのアイテムです。最近古着屋さんで買いました。いいものを手元に着けたいっていう気持ちがあって、これをはめていると気分が上がるんです。クルマを運転するときも着けています。ハードな印象になっちゃうけど、なんかカッコつけたい気分なんです(笑)」

 

ポーチ&化粧品


「化粧品はスタイリストさんにフランスのお土産でもらったものです。ブランドとかはあまり気にせず使っています(笑)。ポーチは、パリに住んでいる幼馴染みの親友が誕生日にくれた大切なもので、常に持ち歩いています」

 
 

Photo_Shinji Serizawa
Text_Yuichiro Tsuji
Edit_Jun Nakada

 
 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking