Jeep®×Reo Inaba ~The way to the world~

 /  7,164 Views

大きな試合でも点数が出るようになった。世界への自信になる

WSLクオリファイシリーズ(QS)にフル参戦するようになって4年目。年々、そのサーフィンは進化し続けている。だが、上位進出を狙っていた「GOTCHA ICHINOMIYA CHIBA OPEN」では、まさかの一コケだった。「前半、結果は残ってないんですけど、やはりトリプル・クラウンに出るためには、60番以内に入ってないと厳しい。ポイントを稼いで、最終的に50番以内で終われたらいいと思ってます」

稲葉玲王/Reo Inaba
1997年、千葉・一宮出身。父であるプロサーファー稲葉康宗の影響でサーフィンを始める。13歳でJPSA史上、最年少のプロに。現在はWSL QSにフル参戦し世界を舞台に戦う

稲葉玲王が登場するJeep® WSL スペシャルムービー
www.jeep-japan.com/news/brand_movie

エアはあまりチャレンジするサーファーが少ない。「人がやっていないようなことを、どんどん挑戦していきたいですね」

いつも通る道から、未知なる山道へステアリングを切ると、そこには絶景が広がっていた。そんな新しい発見がドライブの楽しさ。グランドチェロキーが冒険心を誘う

釣ヶ崎海岸は、上総十二社祭りの祭典場であり神聖な地として知られる。浜の鳥居は、ローカルサーファーをはじめ地元の人々が大切に守っている

やはり、グランドチェロキーはビーチがよく似合う

次ページ:【今回のお供は……】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Jeep®の最新情報をお届けします。

Ranking